« イチ! ニ! サン! ちゃら~ん! | トップページ | 文明の利器 »

2004年9月 3日 (金)

よりによって4444とは……。

昨日の「宝くじの日お楽しみ抽せん」の当選番号が下4ケタ4444だったそうです。
ナンバーズなどでは既にゾロ目は何度も出ていますが(そりゃもう千何百回もやってることだし)、
1年に1回の「宝くじの日」に確率1/1000がはまるとは。
来学期以降の各学校の統計学の講義や試験では
「『宝くじの日お楽しみ抽せん』の当選番号が4444であったことは
 原理上ランダム性に反するもので、何か意図的なものが働いていると考えられる、
 という意見について論じよ。」
という問題が流行るんだかどうだか。
大学院生時代はジャンボ宝くじの度に買っていたのですが、
社会人になってからは買わなくなりましたね。
元々堅実派の僕ですが、さらに堅くなってしまったようです。

今日のお昼に新たな生保のおばちゃんが来室。いつものようにのらりくらりと返事をし、
「今から用事があるので」と言って逃げましたが、
今回の人はベテランさんの匂いプンプンで、手強そう。次回は早速お断り、ということで。

昨日の「クローズアップ現代」は、金メダルを獲得したアテネの体操男子団体総合の、
試合当日の戦略についてでした。内容に多少物足りなさを感じたのですが、
まぁそれは目をつぶることとして、僕にとってこのオリンピックで
「一番感動した種目は何か」と聞かれれば間違いなくこれでしょう。
初めて聞いた刈屋アナの絶叫もありましたし。
でも、世間(新聞報道)では1位は谷亮子だそうで。しかも福原愛が4位くらい。
勿論、個人種目で4大会連続決勝進出はものスゴいことですし、
足の怪我を押して連続金メダルは立派ですが(←何せ選手通算たった7敗しかしていない)、
味わった緊張感は全然違いました。
で、福原愛、確かに15歳でオリンピックベスト16は大したものですが、
皆さん何に感動したのでしょうかね?
卓球シングルス女子でベスト16に日本人が3人も進出したのはどれくらいの人がご存じなのでしょう?
(かく言う僕も福原愛以外の2人の名前はわからないのですけど)

長野オリンピックの時は日本人が一番感動した種目は「スキージャンプ団体」でした。
僕も感動しながら(大学に行くのをサボって)見ていましたが、
実はそれより印象に残っているのが「カーリング男子 タイブレーク 日本vsアメリカ」
なんですよねぇ。やっぱり僕の感覚の方が世間とずれているだけ、というのが正解らしいです。
(続きは後日)

|

« イチ! ニ! サン! ちゃら~ん! | トップページ | 文明の利器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155073/7195818

この記事へのトラックバック一覧です: よりによって4444とは……。:

« イチ! ニ! サン! ちゃら~ん! | トップページ | 文明の利器 »