« 文化の日 | トップページ | 稲垣吾郎メンバーの次は島田紳助所属タレント。 »

2004年11月 4日 (木)

世の中ポイントだらけ

アメリカ大統領選、「あっ」という間に終わっちゃいましたね。
別に悪あがきを見たいとかじゃないですが、民主党がどんな手を
うってくるのか、ドラマを見てるみたいで面白かったのに。
しかしアメリカはホントに二大政党制ですよね。支持率もほぼ50%ずつで。
ほんのちょっとの要因で民主党に勝利が傾いたようで。
日本じゃ当分見られないな。

例によって買い物はスーパーをはしご。
一つ目のスーパーで精算する時、別のスーパーのカードを出してしまい、恥ずかしいのなんの。
昨日は「脳も衰えている」と書きましたが、やっぱ歳ですかねぇ。今までそんなことなかったのに。
考えてみれば、僕のカード入れにはカードだらけ。
こちらに来てから作っただけでも、スーパーのポイントカードが3枚に
電気屋のカードが1枚。さらに郵便局や銀行のキャッシュカードもあるし。
あっ、航空会社のマイレージも昨年作ったんだったっけ。
考えてみれば、ポイントなんて大抵1%、良くてその数倍。
大したことはないのに、どうしても貯めてしまう。
これも商売ですし、向こうの思うつぼなんでしょうね。
でも、ポイントを貯めるのって、貯金したりモノを集めたりするのと
同様ワクワクするんですよね。それに割引ってのに弱いですし。
というわけでお店側に喜んで遊ばれています。

最近は大学の生協でもカード(プリペイドカードorクレジットカード)ができて
食堂やショップで買い物をするとポイントが付くようになりました。
カードの導入で小銭に手間取ることがなくなるため、
昼食時など混雑しているときの混雑緩和に役立つという触れ込みだったのですが、
なぜかあまりカードが普及していないのと、実はレジのおばちゃん、いや、
お姉さん方の小銭を扱う熟練した技がスゴいので、あまりスピードアップされた感がありません。
例えば給与も銀行振り込みですし、現金を扱う回数がだんだん減って、
どんどんカード社会に進んでいますね。
でも、僕はまだクレジットカードって(プロバイダの料金のようにやむを得ないものを除いて)
使っていないんですよね。だって結局最後に頼れるのはキャッシュですから。
(←いつまでそんなことが言えるでしょうか)

|

« 文化の日 | トップページ | 稲垣吾郎メンバーの次は島田紳助所属タレント。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155073/7195926

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中ポイントだらけ:

« 文化の日 | トップページ | 稲垣吾郎メンバーの次は島田紳助所属タレント。 »