« 昨日はサボってごめんなさい(平謝り) | トップページ | アメリカ大統領選始まる »

2004年11月 1日 (月)

「前よりは良くはなったけれど、まだ本調子というわけではないね」

先週僕の体調の悪さを指摘してくれたウチの大学の先生に、今日言われた言葉です。
僕を見て僅か1秒で、的確に診断されたのにびっくりです。
どっかのヤブ医者とは全然違う。今度風邪を引いたら、医者に行かないで
その先生に診てもらおうかな。(笑)
……ただ、「人を見る目」というのも教員に必要な素養であるんですよね。
僕にはそれが全くありません。

新潟県中越地震で、土砂崩れで生き埋めになった2歳の男の子が
奇跡的に救出されたというニュースは、世間を、そして僕の胸を熱くしました。
大変良いニュースなのですが、一方で亡くなってしまった
母親や3歳の女の子のことを考えると胸が痛くなります。
この救われた命を大事にして精一杯生きて欲しいものです。
そして20年後、どういう青年に育っているのでしょうか。
(昭和60年の日航ジャンボ機墜落事故で救出された少女が、
 後に看護師になったというニュースは、やはり僕の胸を熱くしました)
ただ、加熱した報道は避け、静かに見守っていきたいものです。

今日も相変わらず辛いことがありました。うまくいかないことが
続いていますが、それも僕の実力です。身の程は弁える必要はありますが、
頑張れば必ずこの先にいいことがあると信じています。

今日訪ねていったウチの講座のボスの先生の部屋で、(←「の」が4個!)
フランスのシャンソン、ポルトガルのファド、スペインの何だっけ?(アルハンブラの思い出)
を目を瞑ってじっくり聞きました。
僕は普段音楽をあまり聴かないのですが、だいぶ心が落ち着きました。

|

« 昨日はサボってごめんなさい(平謝り) | トップページ | アメリカ大統領選始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155073/7195918

この記事へのトラックバック一覧です: 「前よりは良くはなったけれど、まだ本調子というわけではないね」:

« 昨日はサボってごめんなさい(平謝り) | トップページ | アメリカ大統領選始まる »