« お帰り、カモちゃん。 | トップページ | 雪が舞う »

2005年1月20日 (木)

助教に准教授ねぇ。

昨日は夜11:40頃に帰宅。
出張先のセミナーで話してきたのですが、何かもやっとしたものが残っているというか
満足感が得られていないんですよねぇ。
上手く講演できなかった、反応がイマイチだった、というのもありますが、
話した内容に自信が持てていないという自分への怒りもあるのかもしれません。
しかも昨日のセミナーの直前に、証明の一部に間違いを発見……まだ論文にしていない
今の時期で良かったと思うべきでしょうか。

帰り道、出張でお世話になった先生の学生で、伊奈から通っている人がいたので、
彼と取手まで一緒に帰りました。
久しぶりにディープな茨城トークができた気がします。
大学・大学院時代(中学・高校も、ですけど)は僕の家と同じ方角の人が
少なかったですし、まして茨城県民なんてほとんど皆無でしたから。
いろいろ話したのですが、一生懸命夜遅くまで勉強してますね。
前の日は大学に泊まり込んだとのこと。
自分もその歳のときは頑張ってたのかなぁ。そんなことはなかったよなぁ。
そして先生方と学生の仲がいい(コミュニケーションがとれている)こと。
その先生がおっしゃっていました。自分の大学院に残ってくれるコツは、
学生と頻繁に飲みにいくこと、だそうです。
そういえば僕は自分の大学の学生と飲んだことは一度も無いなぁ。

大学教員の職名が早ければ3年後から「教授→准教授→助教・助手」になるのだそうで。
どうなるのか詳しくはわかりませんが、名前を変えただけということになりませんように。
さて、3年後の自分はどうしているのでしょうか。

|

« お帰り、カモちゃん。 | トップページ | 雪が舞う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155073/7196040

この記事へのトラックバック一覧です: 助教に准教授ねぇ。:

« お帰り、カモちゃん。 | トップページ | 雪が舞う »