« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月28日 (月)

自分の時間が持てると

今日から暫くは仕事も少なく、研究に精を出すことができる期間です。
前にも書きましたが、そういう期間に限ってだらだら時間だけが過ぎていく感覚になるんです。
それまでと生活や仕事のリズムが変わるのにすぐに適応できない
(基本的に僕は新しい環境になれるのに時間がかかるのです
 ……それが春が好きではない理由の一つなのですが)
ので、アイドリングの時間ということです。

地味~に NHK-BS1 で放送されていて、新聞でもほとんど取り上げられることのない
ノルディック世界選手権。日本、まさに惨敗ですね。
ルール改正などもあったとはいえ、年々進歩している技術についていって
トップレベルの実力を維持するのは大変なんですね。
それとは関係ないけど、日本で行われたスキー各種目のワールドカップは
軒並み悪天候に見舞われていましたね。
今後の日本での開催中止……なんていう事態(にはならないだろうけど)を考えると心配。

今日の昼間の食堂は大学生が多かったなぁ。
合格発表とは関係ないだろうし、授業期間はとっくに終わってるし、
何があったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月27日 (日)

終わった。そして2月も……。

とっても疲れました。

今日は何も書くネタがないので、23日に書いた事の続きを。
チューボーですよの話で終わったのでした。
そのチューボーですよ、最近トークに文字スーパーを入れるようになったのは
マイナス材料。「料理」バラエティー番組なんだし、というのもあるけど、
スーパーなしでも十分イケてると思うのですが。
そんなことなら料理の手順にもっと字幕を。
あれっ、何の話でしたっけ? そうそう、タレントっぽいアナウンサーのことでした。
知性溢れるべきだとかそういうわけではありません。以前「旧中山道」を
「いちにちじゅうやまみち」と読んだ、というのもありましたが、
多少笑える話があるのもむしろ親近感が沸いていいものです。
ただ、それも度を超えたり、例えば常識問題が答えられなくても「私はそういうキャラよ」
みたいな態度を取るのを見るとちょっとマズイと思うのです。
度を超えた、ということで心配になったのがフジテレビの高橋真麻アナ。
クイズ番組で見たのはそれほど問題数が多くなかったとはいえ、
こんなに(言葉や簡単な知識を)知らなくて大丈夫? と思ったわけです。
高橋英樹の娘ということで話題が先行したのもありますかね。
でもまだ1年目ですし、これからなのでしょうか。

そういえば2人とも朝の番組を担当してましたね。
視聴率を取るには朝の番組に人気のある人(特に女性)を起用するのがいいんでしょうね。
他の局を見回すと、朝……(次回に続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土)

雪→晴れ→雪→晴れ→雪→晴れ

という、山の天気らしい変わりようでした。

ふー、疲れました。
今日は寝ることにします。お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月25日 (金)

最後の一秒まで粘り切れ

今日、大学に行く途中に見た、とある予備校が出した立て看板に書いてあった言葉。
僕も昔はそうだったけど、そうやって頑張って大学入ったんだもんなぁ。
でも大学に入ってしまうとそんなことは忘れてしまい、試験中に寝てしまう
……おっと、お小言になりそうなのでやめておきます。

大変感じの悪い人がいて、悲しい気分になってしまいました。
僕自身には実害はなかったのですが、居たたまれなくなりました。
でも、僕も普段から気をつけなければいけない、と痛切に感じました。
もちろん他の人の気分を害さないようにいつも気をつけています。
ただこちらが全く気づいてないところで、他人を傷つけていることが
あるかもしれません、というか今まで何度もあったはずです。
しかももしその相手が学生さんだったら最悪の事態になりかねません。
思いやりの心、それはいつになっても忘れてはいけないものです。

というわけで今日は国立大学の入学試験の日。僕が見かけた受験生は
すごくリラックスしていて緊張感は感じられなかったなぁ。
というか寧ろ元気がなかった。覇気がないというか自信がないのというか。

ここ3日間くらいは「聖母たちのララバイ」(岩崎宏美)を口ずさんでいることが多いです。
(←春の歌じゃないですけどね)
僕が小学2年か3年ぐらいの時の歌でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月24日 (木)

戦いの前に既に荒れている

昨日の「クイズヘキサゴン」で出題された、組曲「惑星」の
作曲者が思い出せなかった(答:ホルスト)悔しさを
今日まで引きずっていました。

朝出かけるとき怪しい雲行きだなぁと思っていたら、
昼前から雪になり、それがだんだん強くなり。
しかもぼた雪。それでも積もっていたなぁ。
何とかバスが「動いてくれて」助かりました。
しかしポイントアップが嬉しい毎週木曜のスーパーでの買い物はやむなく中止。
そんなことは兎も角、明日は国立大学法人で前期日程の入学試験。
受験生らしき生徒もだいぶ歩いていました。
天気が良くなってくれれば一番いいですが、まずは電車・バスが
ちゃんと動いてくれることを祈っています。
受験の時の精神状態ってまったく普通じゃないですからね。

具体的な日にちを言うのもあまり良くない気がするので少しぼやかしますが、
今日の前後1週間の間に僕の父が還暦を迎えます。
といっても特別なお祝いがあるわけでもない(あまりそういうことが
好きではないのもありますね)のですが、特別な日であるわけで
この機会に実家に帰ろうと思っています。
本当は今度の土日に帰ろうと思っていたのですが、拠ん所ない事情で
帰ることができないので、その次の土日に帰るつもりでいます。
正直、いろいろ感慨深いです。自分も歳を取ったわけだ、っと。
今まで父親孝行(母親孝行もだけど)をしたのか、と言われるとまだまだノーですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月23日 (水)

大学の行く末は

山口大学で「特待生制度」(成績優秀な学生の授業料をタダにする)が始まるそうです。
別にこの制度に反対するわけではありません。
ただ、国立大学法人も私立大学と変わらなくなってきている、
具体的には私立大学と同じように努力しなければ学生が来なくなって潰れてしまう
という警告を与えてくれているように感じます。
もうすぐ大学入学希望者の数と大学の定員が逆転するわけで、
どうやって優秀な学生を集めるかだけでなく、入試制度、教育・研究水準など
大学が抱える問題は多いですね。僕が頑張れば何とかなる問題ではないですし。
昔(←僕が生まれた頃ぐらい)は国立大学の授業料は笑えるほど安かったはずなのにね。

今日は今学期の演習の「講義を終えて」の原稿を書き終えました。
(「講義を終えて」については昨年 9 月 30 日のコラムを参照してください)
本当は学生に檄を飛ばすぐらいの勢いがあったのですが、結果的には
非常に穏やかな表現で励ますことにしました。
与えられた1ページには書ききれなかったことも多いので、
その書けない内容を知りたい学生さんは聞いてくれればある程度は教えますよ。

今日は広島では穏やかな一日でしたが、関東・北陸・近畿では春一番だったそうで。
昨日のウォッチ!にしても、日本の中心は東京ですからね。
関東地方の皆さんに役立つ情報を流すわけです。それに TBS 制作だし。
そんなことに気づかないなんて、完全に広島人になっちゃいましたね。
そのウォッチ!に出ている小林麻耶アナ。未だに僕の中でしっくりこない。
アナウンサーというよりタレントと言った方が合ってそうですよね。多少喋りのできる。
「恋のから騒ぎ」に出ていたというのはあまり問題ではないのですが、
原稿を読んでいても、上手く言えないけど言葉が流れている感じなんです。
寧ろ妹の小林麻央の方が喋りはしっかりしている気もします(タレント性は……)。
そういう意味では、昨秋からチューボーですよのアシスタントになったのは
はまり役ですね。でもそれってバラエティータレントと同じ?
(続きはまた後日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月22日 (火)

ニャンニャニャ~ン!

猫の日ということで豪華にスタートしました。

今日の朝、ウォッチ!で「春一番」の話をしていたものだから、
今日か明日に春一番が来るものだと勘違いしてしまいました。
新聞の天気欄を見てもそのような事は書いてないし。
それでも「今日はもしかしたらコートはいらないかも」と思いながら家を出たら……
寒いじゃないか(怒)!
調べたら今日の東広島市、午前6時の気温が-6度。水たまりの水も凍ってらぁ。
日も長くなったし、昼間は少し暖かさを感じますけど、まだまだですね。

昨日の夜は内Pを見て、寝ようと思ったらその後の「アメトーク」に
ダンディ坂野が出ていました。
……つまらない。ネタを見てクスリとも笑えなかったのは久しぶりだ。
一昨年ブームが来たときに丁度結婚していい家に住んだんでしたっけ。大丈夫?

そういえば、昨日書いた「雑談」の中で聞いたのですが、先週のトリビアの泉で
「数学の世界には解くと賞金1億円がもらえる問題がある」
というネタがあったらしいです。
何で先週見なかったんだろ、と考えたら、その時間なぜか料理をしてました。
アメリカのクレイ研究所が2000年に100万ドルの賞金をかけた7つの問題のことです。
これ自体をネタにするのはいいと思うのですが……。
なんとこれが金の脳(85へぇ)を獲ったらしい。
数学だと不通は何か問題を解いても何か賞を取ってもお金が貰えることはあまりないのですが、
青色LEDに代表されるように、一般の自然科学の分野では発見・発明には報酬や賞金が
支払われることがある、というか、何か賞を取ると賞金が貰えることの方が
多いんじゃないでしょうか。そういうことって、一般の人はそれほど知らないと思うのですが。
ではどこに感動して85へぇだったのか?
1億円という大金? でも発明→特許だともっと莫大なお金が動くことはよくあるだろうし。
それとも数学にはまだ解けてない問題があることに?
まあ、数学屋さんはお金儲けなんか目もくれず趣味で訳わかんない問題に
必死に取り組んでいる近寄りがたい集団、と思われてるんでしょうね。
(←少しだけ当たってると思うけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月21日 (月)

歯が命。(芸能人だけじゃないよ)

今日は担当する授業の再試験(追試験)の日。
試験→採点→合否判定をしました。
いやー、思いもよらず出来のいいこと。
人間、土壇場になって一生懸命やれば出来るものなんですね。
喜びたいところなんですが、正直複雑。
つまり今まで余程勉強をしてなかったということでもあるのですから。
因みに、先週金曜日の日記で「厳しいハードルをクリアしちゃいそうな勢いを感じ」た学生さん、
そのハードルをクリアして合格になりました。

「合否判定会議」は午後3時に始まって終わったのが午後6時20分。
別に議論が紛糾したわけでも何でもなくて7,8割方は雑談でした。
だって最近は話が長くなることを見越して? お茶に菓子を用意してくださるんですもの。
(でも僕は一度もお茶も菓子も提供したことはなくていつもご馳走になってばかりです。
 K先生、M先生、いつもすいません(ペコリ)。)
雑談の中身はグチや世間話が多いのですが、中には学生への指導法や
所謂「平成18年問題」(新指導要領で学んだ高校生が平成18年度から大学に入学してくる)に
ついてなど、色々議論したり教えてもらったりしています。
今日の雑談は歯医者について。K先生が先日親知らずを抜いたんだそうで。
僕自身は幸運なことに今まで虫歯もなければ親知らずで苦しんだこともないこともあり、
10年以上歯医者には行ってないんですよね。
でも、歯に問題があると物理的な痛みだけでなく、集中できないなどの
悪影響もありますし。歯の健康にも気をつけなきゃ、と再認識しました。
そして最後に「歯医者にはきれいな歯科衛生士が多いよ。」
皆さんのまわりではどうでしょうか?

今日も寒い。底冷え。
ということで辛いのが苦手な僕ですが、スーパーで「キムチ鍋セット」
を買って適当に野菜を入れて食べました。
しかし2人前用を買ったので一部食べ残し。
1人前分を買う(作る)って難しいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月20日 (日)

しばれるね~

昨日は春が近づいたなんて書いてしまいましたが、お詫びして訂正いたします。
今日は空は明るいのに雪が舞っていました。
買い物に出かけても寒さで肌が痛いし、天気予報だと東広島市は明日の朝も
氷点下らしいし。皆さんも体調を崩さないように~。(僕も)

あまり知識がないので意見を書くのは避けてきたのですが、
ライブドアとフジサンケイグループの問題。
意見が感情論になりつつあっている気はしています。
でも、いくらなんでも堀江社長、フジテレビ以外のメディアに出過ぎじゃない?
今日も朝10時から2つの局にブッキング(生と収録)。
そして昼の生番組にも。これだから胡散臭さを感じてしまわれるんですよね。

でも今日イチは「新婚さんいらっしゃい」の1組目。呉の自衛官と女子バレーボール元日本代表
のご夫婦。旦那さんの自慢したがりと奥さんの冷めた感じがとても面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月19日 (土)

つくしの子がはずかしげに顔を出します

最近無意識に口ずさんでいる歌です。

昨日のオリックスの紅白戦は横峰さくらのデート権をかけたものだったはずで、
さぞ話題に上っていることだろう、と思い新聞を拡げて見て隅から隅までスポーツ欄を
読んでも……載ってない。
野球については1面を割いているものの、半分は続々キャンプが始まっている大リーグの情報、
残りの殆どは中国新聞だけにカープの情報。他球団の情報も横浜・阪神など
あるのだが肝腎のオリックスはなし。
残念ながら横峰さくらが来てもダメなんですね、オリックス。
しかもMVPも2人いたり夕食デートにも何人も乱入したりなど
正直何とも締まらない結果で。
唯一面白いニュースは、谷が「夫婦喧嘩」にならないように強制的に紅白戦出場を
止められたとか。

で、その昨日は二十四節気の一つ「雨水」。
今日も冷たい雨が降っていました。でもここ1週間くらいは雪でなく雨なんですよね。
ようやく冬も終盤といったところでしょうか。
今日は部屋の掃除をしようと思ったのですがサボってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月18日 (金)

ブヌヌでバナナ

今日、金曜日の午後8時からNHK総合で放送中の「あなたも挑戦! ことばゲーム」より。
華美な演出はなく、それこそ「連想ゲーム」や「クイズ面白ゼミナール」や
「クイズ見ればナットク!」(←えっ?)に通ずるものがありますね。
祝日の時などに単発で放送された番組のレギュラー化なわけですが、
ほのぼのしていて、でも問題もそれなりに楽しめて僕は好きですよ。
特にタイトルにもある「ブヌヌでバナナ」などはパーティなどでも楽しめそうで。
まぁタレントを8人も使っているのだから、司会者なり他の出演者が
もう少しツッコんであげてもいいような気がするのですが。
司会が相撲実況でお馴染みの藤井康生アナですしね。それがいいところなのですよね。

今日は卒業間近で「どうしてもこのレポートを出さなければ卒業できない」学生と
来週月曜日の再試験に向けて頑張っている学生が質問に来ました。
前者の方は既にある程度のことがわかっているようでこちらが謝って、そして誤ってばかりでした。
職業選択でいろいろ悩んでいるようですが、まだ若いんだし色々チャレンジ
してくれればいいと思います。
後者の方は、正直言ってこれまで不真面目という部類の学生だったのですが、
どうも再試験に課せられた厳しいハードルをクリアしちゃいそうな勢いを感じます。
前にも書きましたが、チャンスを与えられること自体が幸せなので、
そのチャンスを是非活かして欲しいものです。それに万が一残念な結果でも、
一生懸命取り組んだのであれば必ず何か得るものがありますから。

今日の夕食は炊き込みご飯。今日は主にニンジンと鮭。
鮭(99円)には何の下処理をしていないのに、味といい程よい脂といい美味しいこと。
鮭は偉大だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月17日 (木)

あっという間に木曜日

一時期よりはだいぶ時間が持てるようになりました。
そうすると研究しなければならないことに取り組む絶好の時期なのですが、
いざ取り組んでみると全然前に進まずあっという間に過ぎていく日々。
「職務専念義務」に違反してそうなので大っぴらには書けませんが、
少し煮詰まり気味だったので、この時期に多く行われている大学・高校・中学の
今年の入試問題を眺めていました。しかしよく考えるものです。ハイ。
……しかし来週はとある理由で忙しくなりそうなならなさそうな。

オリックス・バッファローズで、紅白戦のMVPを獲った選手に
女子ゴルフの横峰さくらとの1日デート(正確には食事に同席)の
プレゼントがあるらしい。確か18日だったから明日ですね。
オリックスといえば谷夫妻の例があるけれども、
やっぱモチベーション上がりまくりになるのかなぁ。
僕だったら正直嫌だなぁ。別に横峰さくらが嫌いというわけじゃなくて、
マスコミもいるし衆人環視に近いわけでしょ。
それに食事には横峰の父親と仰木監督も同席らしいし。
思い出にはなっても楽しめそうにないよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水)

ぐらぐら

朝起きてテレビをつけたら「常磐線は取手~羽鳥間が不通となっています。」
そういえば昨日は関東では平野部でも雪が降るかもしれないほど寒いと言ってたな、
雪のせいか? それとも事故でもあったか? と思っていたら、
何と震度5弱の地震。
しかも震源地を見たら×印がほとんど実家の真上についているではないか。
けが人も出ているというし、心配になって電話したところ、
全員無事とのこと。こけしが1個落ちただけだそうで、一安心。
直下型地震で怖かったでしょう? と聞いたら、
それどころか縦揺れはほとんど無く横揺れだけだったそうです。
「台風の目に入ると風が強くない」のと同じで、震源付近ってあまり揺れが強くないんでしたっけ?

今日は「親子丼再リベンジ」。これまでの中では一番上手く作れました。
ではこれからはもう大丈夫か、と言われると、多分次回はまた違った味になるでしょうね。
ちゃんと分量を量って作ればいいのでしょうけど、基本的に目分量なので。
さらに鮪の刺身も。まあ基本的には広島には鮪の文化はないので、
色も味も良くはありません。でも安かったのでよし。
しかし贅沢な食事だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火)

平和な世の中であって欲しい

傷ましい事件のニュースを聞くと、ホント悲しくなります。

試験も終わってもう春休みのはずなのですが、
実は一部の学生には再試験をすることになったので、
仕事終わりは来週の月曜日まで延びてしまいました。
僕は基本的には杓子定規に悪い成績をつけてしまうのはイヤで、
それはなぜかというとそのために勉強のモチベーションが下がるのではないかと
思うからです。でも、一度チャンスを逸した者に、もう一度チャンスが与えられる
というのは本当にラッキーだと思って欲しいですよね。
その気持ちを胸に抱いて、一生懸命頑張ってもらいたいものです。

今日は雨。外は寒かったのに雪にはなりませんでした。
明日は(雨なのに)気温が15度くらいまで上がるらしいです。
春が近づいてきてますね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月14日 (月)

バレンタイン・キッス

バレンタインデーに流れる歌はこれしかないようです。

昨日の夜の女子ゴルフの第1回ワールドカップ、見てましたよ。
アウト終了時まではぶっちぎりだった日本(宮里藍・北田瑠衣)が、
インでいろいろあって終わってみれば冷や冷やものの勝利。
今日はたぶん宮里藍ばかりが注目されて「藍ちゃん、世界一!」なんて
見出しが躍ったりテレビで報道されたりするんだろうな、と思ってましたが、
ほぼその通りでしたね。
確かに、宮里は4連続バーディーを含む67で6アンダー、
北田はトリプルとダボを含む82の9オーバーですのでそれもやむなしとも言えますが、
あの試合での一番の見所は、日本が17番ホールをプレーしている時点で
日本・韓国・フィリピンの3ヶ国が1アンダーで並んでいたとき、
それまでノーバーディーの10オーバーでパットに苦しめられていた北田が、5メートルの
バーディーパットを決めて、半分泣きそうな顔で喜びとも安堵とも
何かの呪縛から解き放たれたとも言えるような表情をしているところでしたよね。
残念ながら宮里がピン横80cmにつけたシーンではないですね。
(比べるわけではないですが、長野五輪のスキージャンプ団体で
 原田雅彦の2本目の大ジャンプがクライマックスだったのに似てますね)

今日はバレンタインデー。
当然ながら? チョコレートは1個も無し。
春休みに入ったから、と言い訳をしてみる。
昔は本命チョコと義理チョコしかなかった気がするのですが、
今では意中の男性に告白する日ではなくなったようで。
友チョコ(友達の女の子にあげる)とかジカジュ(自分で食べる)とかあるらしい。
ジカジュは今年初めて聞いたなぁ。ところで、「自家需要」という言葉に
日本語として違和感を感じてしまうのは僕だけなのでしょうか。
それに代わる相応しい言葉を述べよと言われても困りますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月13日 (日)

無事に終わった3連休

自宅(実家ではなく)で過ごした3連休の最後の日は不吉なことが起こる
というのが続いていました。急に39.6度の熱を出したのもそうでしたし、
尿管結石で入院したのもそうでした(暦の上では普通の土日だったのですが、
金曜日に休暇を取っていたので実は3連休でした)。
今回は無事に終わりそうです。でも少し腰とわき腹に違和感があるようなないような。

気づくと、体調を崩す直前に購入したジャガイモに芽が出てきていたので、
今日はシチューかカレーにでもするかと思い、どちらにしようか悩んで
結局シチューにしました。例によって明後日の夕食までシチューが続きます。
久しぶりに実家に電話したところ、実家では夕食がカレーだったとのこと。
一緒にはならなかったとはいえ、親子だけにやっぱり考えは似てしまうものなのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土)

3連休の中日

3連休を寝てばっかりで過ごすのは流石にまずいなぁと感じたので、
今日は少しだけ研究、というか主に論文を読んでいました。

でもテレビの視聴時間はいつも通り。
色々ゴタゴタがあったが結局放送することになった
ラグビー・日本選手権2回戦、トヨタ自動車対早稲田大学。
結果的には大差がつきましたが、いい試合だと思いました。
早大がドロップゴールを何度か試みていました。
僕は昔のラグビーを知らないので、ドロップゴールを見ることは滅多になかったのですが、
前回のワールドカップで、確かイングランドだったか、
1試合にドロップゴールを6本ぐらい決めて、優勝を決めたのもドロップゴールだった
というのがありました。これを見てびっくりした、というか
トライに頼らずとも戦える方法があったのか、と驚いたのを覚えています。
日本人は体格では劣るわけで、こういう決定力のあるキッカーが現れると面白いでしょうね。
さて、中継の中で解説の砂村光信氏(元U-23監督)と実況の黒氏アナが
並んで立っていたのが映ったのですが……
一見すると砂村氏が実況で、黒氏アナがラグビー経験者のように見えたのが
面白かったですね。(←黒氏アナの方がずっと大きかったので)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月11日 (金)

バンザイ!

今日は建国記念の日。
金曜日の昼間に家にいることは滅多にないことなので、
普段見られないテレビをずっと見てました。初めて見た広島ローカルの番組も。←つまらん
テレビで今日は「万歳三唱の日」と書いてありました。
なぜ? と思い少し考えたところ、
大日本帝国憲法発布の日→記念式典で万歳三唱→それにちなんで?
という想像が。調べてみると何とその通り!
たぶん皆さんにはあまり伝わらないかと思いますが、結構嬉しい気持ちになったり。
単なる自己満足ですけど。

中学・高校時代、運動会とマラソン大会では最後に全校生徒で万歳三唱、
というのがあったのですが、恥ずかしいながらも楽しみにしてました。
でも校長が替わって今ではやってないのかもしれません。

今日は一日のんびり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月10日 (木)

最終講義

昨日書き忘れましたが、家に帰ってからちょっとだけ見たサッカーの試合より、
その後の「トリビアの泉」の種のコーナー、
「世界中のカブトムシを戦わせると、一番強いのは……」の方が
何倍も面白かったです。

今日は麻婆豆腐を作りました。さらにカツオのたたきに惣菜の筑前煮に……
いろいろあって即席のみそ汁がついて、結構豪勢な夕食だったなぁ。

大学では今年度停年退官する先生の最終講義が2つ。
停年になる先生は毎年出るわけでないのもありますが、
最終講義を聞いたのは大学生以来を通じて初めてでした。
研究の内容は分からない点も多かったですが、研究・教育人生を
振り返ったり、意気込みというかメッセージというか、
いろいろ感銘受けました。
後々僕も昔を振り返った時、何かを残せるような研究、いや人生を送りたいものです。
明日から3連休。今日で大学は後期の試験やレポートがだいたい終わり。
学生さんも少し休みを取って、そしてその間に僕も本格的に研究を進めなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

30.5歳。

今日は会議などがあって夜9時頃帰宅。
というわけでサッカー・日本対北朝鮮戦は最後の方しか見られず。
結果は2対1で日本が勝った、正確には辛くも勝ったわけですが、
僕自身は「勝てて良かったね」以外の感想、つまり誰々が良かったとか
どこに問題点があるとかは正直ありません。実際試合を見てないのもありますが。
正直なところ、北朝鮮だからって油断するなと思っていたり緊張したりハラハラしたりしてても
日本人の殆ど全員が「日本が北朝鮮に負ける」などということは思いも
しなかったでしょう。つまり「勝って当たり前」だと思ってファンや視聴者は見た試合だったわけです。
正直初戦ですから引き分けでもそこそこ意味があったんでしょうけど、
勝てたわけでもうこれは最高の結果な訳です。試合展開は関係無しに。
これで次のアウェーのイラン戦は負けてもいいわけで気が楽ですね。

今日はある科目の試験監督。部屋に入ると前の試験の板書がそのまま残っていました。
よく見ると
「解答用紙の余白に講議の感想を書いて下さい」
「成積には関係ないですが後輩のためにも……」
書いたのは理学部の先生だろうからまあしょうがないとも言えますが、
こういう書き間違い一つで信用を落としたり学生に悪く言われることもあるでしょうからね。
僕も気を付けなければ。

今日でちょうど30歳と6ヶ月になりました。
ということはこのコラムも始まって丁度半年。
このような内容のない文章にいつもお付き合いいただき、本当にありがとうございます(最敬礼)。
普通の日記と違って、その日起こったことや気持ちを全て書けるわけではないのですが
(例えば「今日はスーパーで買い物をしていて、なかなか店員が半額のシールを
 貼らないので、店内を1時間もウロウロしていました」など)、
その日の自分を振り返ることで、また昔の記事を読むことで新たな発見をすることもあり、
自分では結構楽しんでいます。
でもこの半年間で自分が成長したか、という問には残念ながらノーと答えざるを得ません。
次の半年で一つでも答が見つけたいと思います。
でもこの半年、いろいろな経験はしました。いろいろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火)

もうすぐ春休み

試験の採点・チェックが終わりました。
今日は他の先生と「教育談義」に花を咲かせました。
という名の試験の出来に関するグチ……いえいえ、冗談です。
学生さんも明日でだいたい試験が終わるようで、
僕の部屋に質問に来る人も、何かの教科のレポートの質問がたまに、
といった感じです。
学生さんは試験が終われば休みですが、我々は全然休みがないわけで。
むしろその「休み」の時期に仕事をしろ、という感じですね。

今日スーパーに行ったら、太巻き(←穴子入り)が半額セールをしていました。
節分の日に体調が芳しくなくて恵方巻を買えなかったこともあり、
つい衝動買いしてしまいました。
でも既にご飯も炊いてしまったので、今日と明日で少しずつ食べようと思います。
本当は恵方の方角(今年の節分だと西南西に近い)を向いてだまって1本丸ごと
食べるのですけど、今年はテレビを見て笑いながら少しずつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

住所録にある友人の住所を直すのが面倒くさい

今日から東広島市は周りの5町(黒瀬町・福富町・豊栄町・河内町・安芸津町)
と合併して新しい東広島市が誕生。
山の中にある学術都市だったのが、急に瀬戸内海に面する市になってしまいました。
安芸津町といえば元関脇・安芸乃島(←貴乃花親方とケンカした)の出身地です。
旧・安芸津町の住民にとっては、東広島市に編入されたからといって、
急に天気予報で東広島のところを見ることはないだろうし、見たって参考にならないだろうな。
この「平成の大合併」。あまりに急に進みすぎて今の市の名前は
覚えられないし、郵便を出す時住所が変わってないか調べなきゃいけないし。
申し訳ないですが、来年の年賀状の時期に一斉に直すことにします。

先週金曜日のスーパーでかかっていた CAN YOU CELEBRATE? の件ですが、
今日は CAN YOU CELEBRATE? と君がいるだけで(米米CLUB)でした。
どうも店長が単に好きなだけ、というだけのようです。

今日は、会社で言えば部長に相当するだろう役職を決める選挙がありました。
特に問題もドラマもなく。うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日)

こうなったら全部1円玉にしちゃうか

偽1万円札に続いて偽500円玉。
新聞で見た限りでは、今回のはホントに見分けが付きにくいですね。
(←郵便局の ATM も通っちゃうぐらいですしね)
困ったものです。国家を揺るがす問題だけに。
今日スーパーで買い物をしていたら、僕の前にいたおじさんが
レジのお姉さん(←本当に若そうでした)からお釣りとして受け取った
500円玉をまじまじと見つめて、
「これ、ニセモノなんじゃないの?」
「悪いけど100円玉に換えてもらえない?」
と言っていました。
何を大袈裟な、とも一瞬思いましたが、「既に流通している可能性がある」
との報道もあり、それに結局は自己防衛しなきゃいけないことなんだなぁ
と思ったら自分の財布に入っている硬貨も心配になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 5日 (土)

フナキ~

体調もだいぶ戻りました。まだお腹や腸のあたりがダメですけど、
完全復活までもう一歩です。

今日は一日中寝てました(笑)。
起床が午前7時半。2度寝して起きたのが8時半。
朝ご飯を食べて洗濯と布団干し。昼寝を11時から正午頃まで。
テレビ→昼ご飯→テレビ→少しだけ掃除機をかけて
また昼寝を始めたのが午後3時半。そして起きたのが午後5時半。
おやつを食べてメール・ネットをやってテレビを見て晩ご飯を食べて、というのが
今日のこの時間までの僕の生活です。
あれっ、採点するんじゃないの? と思われた方。鋭い。
まだ今日は2時間半も残っています。
というか、ホント疲れていたようです。
今週は体調が悪くて寝てばっかだったはずなのに。

東レ・パン・パシフィック・オープンのシングルス準決勝「シャラポワ対浅越」を
見ました。あっ、シャラポワ見たさじゃないですよ。
そりゃ若いし綺麗ですしテニスも強いですけど、ナブラチロワ(古っ!)とか
ヒンギスとかの方がまだ好きですし。
しかし、番組の前に Yahoo! JAPAN のトップページに
「シャラポワ決勝進出」というニュースが出るのはやめてほしい。
でも、去年の大晦日の K-1 では「結果速報」と言っておきながら
「各試合の結果はTBS系列での放送後に掲載します」のような
ことが書いてあって、「これじゃ速報じゃないじゃん」と思いました。
どっちがいいんでしょう?

W杯ジャンプの札幌大会で船木和喜が優勝だと~!
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050205&a=20050205-00000143-kyodo-spo
今季は予選落ちしたり、出場しても2回目に進めなかったり、
という成績だったのに。一発って怖い。
不覚にも BS1 で放送しているのを見そびれてしまった。
でも再放送があるだろうと思って見てみると……
総合テレビで深夜1時40分から。
えー、無理です。おやすみなさ~い。

しかしジャンプが強いというのにはどの要素が一番重要なのだろう?
タイミング? 体力? 技術? 経験?
ある選手がある期間だけ異常に強くて、でもその後すぐ次の選手に取って代わり、
その選手は急に弱くなる、というのを何例も見た気がするのですが。
タイミングや技術が重要だとしたらもっと長続きしそうなものだと思うけど。う~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

二人きりだね 今夜からはどうぞよろしくね

今日の歌。
あれっ? 今日は立春だから、陽気な春の歌じゃないの?
と言われそうです。
今日、スーパーに買い物に行ったら、なぜか
安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」が流れていたのです。
まったく、季節外れだなぁと一瞬思ったのですが、
実は店員さんに最近結婚した人がいるのでは、などと想像すると結構楽しい。
それとも単なる気まぐれなのかもしれませんけど。
結局自分の結婚を祝う(結婚に際して思うことをまとめた)歌だったとも言えますが、
今や離婚して結婚式では縁起の悪い歌になってしまった?

今日は朝から、そして昼から期末試験の試験監督。
さすがにあれだけ「中間試験や小テストの復習をしよう」
「教科書を復習しよう」など言ってあれば、
学生さんは「傾向と対策」をかなりしてきたようです。
不満を一つだけ言えば、計算問題がいくつか出たわけですが、
そのなかで一番難しい問題。
確かに答は綺麗な形じゃないけど、手間がかかるものじゃないし、
似たような計算をやっているはずだし、一人ぐらい完全正解者がいても
良かった気がするのですが……。
さーて、これから採点っと。
学生さんは今日の未明までヒーヒー言いながらも試験勉強を頑張っていたようですが、
僕もこれからそうなるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 3日 (木)

節分に関する拙文

あっ、学生さんの前ではおやじギャグは言わないようにしてます。

昨日の開成の社会の問題についてですが、
別にあの問題に「最大級の賛辞」を送っているのではありません。
いろいろ問題だってあるでしょうし、何らかの意図を感じざるを得ないという意見も
大いにあるでしょうし。
冷ややかな言い方をすれば「捨て問」でいいんですよね。
それにしては「勝負問題」が少ない気もするような……。
ただ、知識は教科書や参考書から得るだけではない、というのもあります。

僕が住む東広島市、昨日は県内最低気温-8.4℃(午前1時10分)を記録したそうで。
100cm以上雪が積もった県北地方よりも寒いんですか?
ホント、困ったものです。どんな所に住んでるのか、とこちらが聞きたいくらいです。

今日は節分。
関西(広く西日本)では恵方巻という太巻きを食べる習慣があります。
僕が実家にいた頃は関東では全然普及しておらず、今まで一度も食べたことがありません。
去年は買えなかったので、今年こそは絶対に買うぞ、と心に決めていたのですが……。
今日は担当する授業の試験の前日。
ということで、特に午後を過ぎてから、多くの学生が質問に来てくれました。
余りの忙しさに断らざるを得なかった学生さんにはこの場を借りて陳謝。
大学を出たのは午後7時をかなり回っていました。
そして月曜日から続く体調不良のために、スーパーに買いに行くのは
諦めることにしました。無理は禁物ということで。
また1年待つのか~。

でも最近は、特に今年になってから、恵方巻が関東でもだいぶメジャーになってきたのだそうで。
そして僕は、今窓を開けて叫ぶのは恥ずかしいので、このコラム上にて叫びたいと思います。

  鬼は外!  福は内!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水)

コカ・コーラ 1/3 ダースって

今日のトリビアの泉より。コカ・コーラのネタで80へぇ~を超えたトリビアの粗品。
これが一番笑っちゃいました。だって希望小売価格480円。まさに粗品じゃん。
あと、トリビアの種。「2時間サスペンスドラマの犯人はテレビ欄の何番目が一番多い?」
って話題にしていた番組はあったが、ちゃんと調べたのは素晴らしい。
でもわざわざ「2時間ドラマの帝王」たちを出演させた寸劇を加え
全部で18分は正直間延び。

一太郎・花子の製造販売中止の判決。
知的財産の保護や特許権の重要性は言うまでも無し。
しかし、ここからは知財も何も関係ない話なのですが、僕は
一太郎ver.3からのユーザなんです。
よく一太郎とWordが比較されますが、僕にとってはどちらが使いやすい、ではなく
Wordは「全然使えない」ソフト。
正直、製造販売中止は僕にはあまり影響が無くて、
ATOKさえ新しくなれば実は十分だったりする。
だって、印刷するとか改行幅を半分にするとかの操作をする時、
画面上のアイコンなんて全然使ってないもん。
いまだに「ESC-P-P」や「ESC-F-P-H」って押してます。
(←マウスがなかった頃の名残←でもこっちの方が早いんだもん)
んな訳で、今回問題となった機能も使ったことはない。

昨日話題にした、私立中の入試問題を少し見ました。
詳しい感想については僕にメールでお尋ねいただくとして、ここでは一つだけ。
開成の社会で今年も「東京ローカル」の問題が出ましたね。
問題数自体は5,6問くらいでしたけど。
いや、結論を言うと、僕は東京ローカル問題、別に反対じゃないんです。
だって小学校の社会で自分の住む県や市についての勉強するわけですし。
開成は既に何回も(特に最近)東京の地誌や歴史についての出題があるんです。
(例:東京23区の特徴&場所当て問題や、玉川上水の起点は今の何市?など)
ただ、茨城や千葉など地方のごく一部の学校を除き、
ここまでローカルなネタを出す学校は少ないわけです。
今年の問題の例。「霞ヶ関駅で乗り換え、次の駅の銀座駅で…」
さて乗ったのは何線? ぉぃ、それはマニアック過ぎるぞ。
(答:丸ノ内線。日比谷線だと次の次の駅。)
昔は開成と言えば歴史の比重が高かったのになぁ。
最近はそんなこともないし、近現代史の割合が高い。
まぁ今の小学校じゃ碌に歴史やってないらしいですしね。
(玉川上水の問題の答は「羽村市」だそうです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 1日 (火)

天下分け目

大学には行ったのですが、少し寒気がしたので昼に大学内の保健センターに行ってきました。
簡単な診療を受けて、薬をもらったわけですが、
広島でも一時吹雪のような天気になり、その中を片道10分歩いたのが一番堪えました。
ところでこの積雪により、ウチの大学では明日の午前中の休講が決まったそうです。
今回は非常に決定が早かったですね。秋の台風の時は休講掲示が遅くて
僕は暴風雨の中を歩いたのでした(10月某日フ日記を参照)。
でも、教職員も午前は休み、というわけにはいかないんだろうね。

2月1日といえば東京の私立中学校の入試が多く行われる日。
これでも中学受験の塾に12年ほどバイトをしていたので、
受験業界から離れて2年とはいえ、どうしても気になってしまいます。
これから問題を見て分析するのが楽しみです。
しかし、もし今の自分が受験生だったら、受験当日に体調を崩しているわけで……。
不合格間違いなしですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »