« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月31日 (木)

平成16年度終了

社会人2年目のシーズンが終わりました。
学会でも異動の話を聞きましたが、僕は来年度も変わらず、です。
春は別れと出会いの季節……ですね。

ワールドカップサッカーのアジア予選、日本対バーレーン戦。
北朝鮮戦のときにも同じ事を書いたと思いますが
「日本が勝った、ということのみ意味がある」試合でしたね。
それで十分であって他に何を望むのか、という意見もあるかもしれませんが。
奇跡?とも言えるオウンゴールによる1点のみだったわけですが、
試合直後の報道ステーションの「日本快勝!」のテロップには失笑って感じです。
そして視聴率は40.5%。普段のJリーグの試合も見ましょうね……って
視聴率が悪くなって今では地上波ではほとんど中継がありませんけど。
僕は広島に来てカープの試合は市民球場で2度見ましたが、サンフレの試合は
まだ見たことがないので、今年こそは言ってみようかな。
でもねぇ、場所が広島中心部から遠い、アクセスが悪い、そして入場料が高いと来ているんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月30日 (水)

学会も終わり……

今回お邪魔した日大理工学部、キャンパスの広さ自体は狭いかもしれませんが、
都心の一等地にあって、建物内の設備もそこそこ充実していてしかも綺麗ときている。
(少なくともウチの大学よりは)
私学だから……という理由づけをするつもりはありませんが。

学会を終えて思うことは、「自分は全然足りないんだな。」
他の講演や他人の会話を聞いていると、他人はすごい仕事をやっているように思えるし、
なんか情けなく思えてしまうんですよね。
実際には自分がやっている仕事はゼロではないんだし、
そこまで悲観することはないんだろうけど、でも何か足りないからそういう気持ちになるんですよね。
問題の中で一番大きいのは何なのか、そして解決策はあるのか、これから探しましょう。

今日は部屋で講演を聞いていて、真後ろの席では2人でペチャクチャ喋って
いるし(真面目な話も少ししていたが講演についての話ではなく、殆どは雑談)、
隣の人は(鼻水を絶えずすすっていたが、それは花粉症らしくやむを得ないとしても)
何度も携帯は出して何かしてるわ、独り言を喋っているわ、時より思い出し笑いしているわ、
あまりいい気分はしませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月29日 (火)

学会も3日目

ニコライ堂の鐘は日曜日だけらしいです。
言われりゃ当たり前でしょうか。

今日は久しぶりに東京駅からバスに乗ったのですが、
そのバスの運転手のおじさん、見た目は普通、愛想もいたって普通なのですが、
運転が何ともフランク?な感じで。
走行中に缶ジュースをゴクリ(←危ないって)、そして運転席から

  サカナサカナサカナ♪ サカナを食べると♪

携帯の着メロが。さすがに通話はしてなかったけど(←道路交通法違反ですね)。
「おさかな天国」を着メロにしているのにツッコミはいれないが、
あのおじさんが「おさかな天国」を、と思うと笑わずにはいられない。

全日本女子プロレスが解散とのこと。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050329&a=20050329-00000012-nks-spo
既に「1万円の会場使用料(の月賦)が支払えない」等のニュースがあったんで、
驚きはしないものの、小学生時代に土曜日の昼間に女子プロレスの中継を
毎週見ていたのを思い出すと時の流れを感じます。
レフリーのスリーカウントの前に「○○勝利」などというスーパーが画面に出てしまう
というのも遠い思い出になりにけり。
しかしここ数年は「格闘技ブーム」だという。どういうことなんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月28日 (月)

ニコライ堂の鐘

一昨日の高校のクラブのOB会の話から。
2年ぶりに出席しました。広島に来たのが2年前なんでしょうがないですけどね。
毎年春秋の2回開催されるのですが、一昨年の秋は関東にいながら急病の為ドタキャン。
昨春は開催されず、昨秋は札幌出張中の為出席できず。(電話参加)
なので、初めて会う人以外は全員2年ぶりの再会。でもみんな変わってないね。
そして最年少のOBとは年の差11歳。
思い出話に花を咲かせたわけですが、しかし1軒目の居酒屋では他の団体客(若者)はうるさかった。
男女問わずハイテンションで大騒ぎ。こっちは耳がおかしくなりそうだったよ。新宿恐るべし。
2軒目のカラオケでは……僕は終電の都合上先に帰ったのですが、
誰も1曲も歌うことなく話ばかりしてました。カラオケボックスなのに。
みんな静かに語り合える場が欲しかったんですね。
今年の秋のOB会はたぶん岡山出張中なので、また来春会いましょう~。

学会は2日目が終了。昨日は会場のすぐ近くにあるニコライ堂の鐘が何度も鳴り響いていたのが
結構無視できないほど大きな音で、その時に講演された方は少し可哀想でした。
日曜日だからなのでしょうが、もし平日も鳴っているならあの部屋で
講義を聴いている学生は迷惑だろうなぁ。
さて僕の発表も終わりました。
話し方に関する自分の悪い癖がモロに出てしまい、大失敗でした。自分のことが腹立たしいです。
そのミスを取り返すチャンスも当分ありません。悔しいです。
(このコラムにも書きましたが)アブストラクトの原稿を出した後に
議論にミスが見つかったことから歯車が狂った気がします。
あと、講演には制限時間があり、その3分の2が経過したときに
第1鈴が鳴るのですが(因みに僕の講演は15分)、
全体の半分も喋っていないうちに第1鈴が鳴ってしまい、
その後の喋りがすごい駆け足になってしまいました。しかし時間終了を知らせる
第2鈴は鳴らずじまい。つまり、最初の10分がとても短く感じられ、後の5分がとても長く感じられたのです。
早く鳴らしすぎた訳じゃないだろうしなぁ。
しかし、講演の上手い人やプロというのは、決められた尺(時間)どおりにぴったり
喋ることができるのだそうです。
いや、我々だってそうしなければいけないんです。
短くとも長くとも、どんな時間を指定されたとしても。
もっともっと修行です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月27日 (日)

学会初日

まずは溜めてしまったことから。
FIFAワールドカップ・アジア最終予選の対イラン戦。2-1で日本が惜敗。
スタジアムの雰囲気といい審判の判定といい、言い訳はたくさんあるでしょうが。
よくわからないのは、この一敗でなぜ「日本危うし」のような報道になるのか。
4チーム中の2位以内になれば確定、3位でもプレーオフによって可能性あり、
ということを考えれば、対戦相手の中で一番の格上であるイランに、しかも
アウェーゲームで負けることは「想定の範囲内」であるように思えるのですが。
しかも最小得点差の1点差なのですから、なぜそんな悲観的になるのかわからない。
(3バックと4バックのどちらがいいのか、もし戦術を変えるなら
 次の試合まで時間が足りない? といった不安はここでは論じないことにします)
さすがに今度のホームのバーレーン戦で負けたら「少しマズイ」でしょうけど。(引き分けならまだOK)
さらに言えば、日本がワールドカップ本戦に出場できるかが不安だ、予選は何があるかわからないと
口では言っていても、実は落選することなど思いもしていない人が多いこと。(僕もその一人です)
その「勝って当たり前、出場して当然」というプレッシャーって意外としんどいものです。
もう一つ不思議なのは、サッカーでは代表戦だけが盛り上がっていること。
去年の女子サッカーのアテネ五輪・アジア予選も似たことがありました。
出場権がかかった準決勝の北朝鮮戦が3万人、次の決勝戦が(雨の広島だといえ)1000人。
視聴率も高いわけだし、もっとJリーグやLリーグが盛り上がっていても良さそうなのに。

本当は昨日のOB会や今日の学会初日のことを書きたいのですが、
諸般の事情により明日に持ち越し~。ゴメンナサイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月26日 (土)

OB会@新宿

ただいま23時40分、常磐線の中にいます。今日は高校のクラブのOB会に出席しました。色々あったんで2年ぶりの参加でした。感想は明日書きますが、東京の若者のパワーに圧倒されました。やっぱ広島とは違うわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月25日 (金)

思えば遠くへ来たもんだ

長旅を終えて茨城に到着。正直疲れました。しかし変な天気だったこと。

学生時代バイトしていた塾にも寄って挨拶しに行って来ました。
既に僕が知っている生徒たちは全員卒業してしまったわけですが、
子供たちは元気なこと(元気すぎる?)。
今年の開成中学の入試の社会の問題についての議論はしそびれてしまいました。
そのついでに、先日柏にできたビックカメラに行きました。
「2階から6階までブチ抜き」と聞いていたのですが、2階と3階には
洋品店など普通の店も残っていましたね。
因みに、何も買いたい物はないので、ちゃんと見てはいません。
よくわからなかったのは、4階のフロアー案内に
「カメラ デジタルカメラ DPE (略) 時計 酒」
とあったこと。ビックカメラで酒が買えるとは。時間があればチェックできたのですが。
あとは、見たことのない電車(新型車両の試験走行?)が走っていたり、
JR取手駅のエレベーターが完成したはいいが使いにくいというのと、
我が家の近所も工事で風景が変わってるなぁというのと。

ライブドアvsフジサンケイグループの問題も急展開ですね。
高裁の判決も出て、ライブドアがニッポン放送株の過半数を取得したとされる今、
きちんと堀江社長はフジサンケイグループの従業員に、視聴者・聴取者に、
そして国民に明確なビジョンを語る義務があると感じている(まだ全然果たしていませんね)と
思うのですが、それより僕が不思議に感じるのはニッポン放送・フジテレビの社員。
確かに「訳のわからん」奴がいきなり乗っ取って来て急に経営者になったら
今までの仕事が出来るか不安でしょうし、毛嫌いする気持ちも分かります。
しかし、それこそ「ライブドアが来たらもう終わりだ」という言い方、
そしてソフトバンクが出てきて「助かった」という言い方、何か引っかかります。
僕はあまり聞かないけど、ショウアップナイター、オールナイトニッポン、いい番組ですよ。
これらがなくなっちゃうかもしれない。でも社員の仕事(やるべきこと)は、
それこそ「リスナーのためにいい番組を作る」ことでしょう。
経営者が誰かなんて関係なく。
それに実はソフトバンクだって乗っ取りに来てるのかもしれないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月24日 (木)

今年度最後の広島

今日も原稿を書いたり、ぼけっとしていたり、遊んだりして1日が過ぎていきました。

あと、明日から帰省なので、その準備もしていました。
今回は1週間ちょっとの滞在になります。
この前帰ったばかりなので特に感慨のようなものはないですけど。
それでは次回は茨城から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月23日 (水)

あと15分で今日が終わってしまう

現在コンピュータを前にして悪戦苦闘中です。
Acrobat で PDF ファイルを作ろうとすると、複数ページのファイルが作れないんです。
今日のところはその報告だけということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月22日 (火)

イチロー凄すぎ。

昨日も4の4で通算40打数23安打の.575。
オープン戦とはいえもうそろそろ相手も本気になりつつあるわけで、
これだけ調子がいいと、「今年こそもしかして4割も」という期待を抱かずには得られない。
ただ、日本ではオープン戦で調子のいいチームや選手は、公式戦で活躍できないジンクスが
あるのも事実で、オープン戦MVPで今シーズンは終わり、なんてことにならないように祈るばかり。

今日は(このコラムには書きませんでしたが)先週僕の部屋にやってきて
しつこく話しかけてきた保険屋のおばちゃんがまたやってきて
パンフレットを置いていきました。
前にも書いたかもしれませんが、僕も商売人の息子なんでセールスの辛さも知ってますし、
(逆に説得し続けて結局何も買って貰えなかった時の辛さも知ってます
←どうせ断るならさっさと断って欲しいものです)
保険の勉強をしたいというのも少しだけ思っているので厳しく断ってはいません。
今日のおばちゃんの一言。
「春休みだというのに真面目なんですね。いらっしゃらない先生も沢山いるのに。」
いや、別にずる休みしているわけじゃないんですよ、殆どの先生は。
裁量労働制ってのもあるし、出張もあるわけだし。
僕も今週末からいなくなりますし、来週の金曜日は休暇を取ったんで来週いっぱい実家に帰りますから、
暫くはおばちゃんと会うこともないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月21日 (月)

リニアモーターカー、略して~ 「リニモ」!

魔の3連休も終わろうとしています(2月13日の日記を参照)。
今日はドライブ、じゃなかったサイクリングがてらに少し遠くの
ショッピングセンターに行ってきました。
結局普通にスーパーで安売り商品(たった2つ)を買ってきただけでしたが。
レジの前で並んでいると、すぐ前のおばちゃんが僕に向かって

「お兄ちゃん、先に行ってええよ。私たくさんあるけん。」

申し訳ないです。ありがとうございました。ホント嬉しかったです……
お兄ちゃん、って言ってくれて。←怒られるぞぉ。
いえいえ、丁寧にお礼を言いました。
僕もまだまだ捨てたもんじゃない……でしょうかねぇ。

愛知万博まであと4日。反対運動にもめげずに開催できたことにびっくりですが。
テレビで特集が組まれる機会も多くなり、少しずつ盛り上がってきましたよね。
ある調査によれば、「愛知万博に行きたい」人の割合が25%らしいです。
びっくりなのは、この調査は全国調査なんです。全国民の25%、計算してみましょう。
これは浜名湖花博の比じゃないです。(←知らないか、そんなの)
地元の愛知県では70%超とのこと。
20年前の筑波万博のときには僕は小学生だったのですが、家族で1回、小学校で1回の
合計2回行きました。その時は確かに興味もありましたが、地元開催でしたからねぇ。
あれから20年、さて愛知万博に行くだけの興味と時間と暇があるかといえば……どうなのでしょう。
よし、名古屋大か岐阜大にでも出張を入れるか。

昨日の地震のすぐ前に佐賀県で行われたある占いで「地震に注意」と出ていたとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050316-00000178-mailo-l41
僕は占いは信じないと僕は書きましたが、今回も別に「ふ~ん」ぐらいの感想です。
しかしその「お粥試し」。お粥を炊いてカビの生え具合で豊凶などを占うという。
そこで2箇所ヒビが入っていたから地震に注意、だったらしい。
いろいろあること。まぁ信じる物は救われることもあるわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月20日 (日)

一番怖いのは地震だとはいうものの……

因みに、僕が小さい頃は一番怖かったのは雷でした。恥ずかしい話ですが、泣いてましたね。
その次が火事で、次が地震、そして……。

そんな話は兎も角、福岡の震度6弱の地震、広島でも結構揺れました。
2001年に芸予地震があったとはいえ、広島はあまり地震が多くない土地なのですが、
それだけにびっくりしましたね。被害状況も伝わっていますし、被災された方にはお見舞い申し上げます。
別に根拠はないですが、滅多に地震が起きない土地の方が、地震が起きたときの
規模が大きいように感じます。
今年も昨年同様「災」の年になってしまうのでしょうか。

昨日のこのコラムで大掃除のことを書きましたが、考えてみれば
将来引っ越しをする際、部屋の掃除にどれだけかかるのでしょうか。
あまり考えたくないですね。今日は少し筋肉痛気味。

地下鉄サリン事件から丁度10年。許されざる犯罪であることは言うまでもありません。
しかし事件を起こした宗教集団は、満足に補償をしてないというし。
10年前は僕は地下鉄ユーザではなかった(その前後は地下鉄ユーザだった)のですが、
事件が起きたその時刻に兄が地下鉄に乗っている可能性があって、
その日の夕方、取手駅の街頭テレビを食い入るように見ていたのを今でも覚えています。
(当時は携帯電話もメールも普及してなかったですから。えっ、
 駅に街頭テレビがあるのか、っていう所の方が引っかかりました?)
結局被害に遭わずには済んだのですが。

平和に暮らせる社会であって欲しい、と切に感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月19日 (土)

頑固な脂汚れ

今日は久しぶりの大掃除。
去年の年末には出来なかったので、「年度末の大掃除」でしょうか。
本当の年度末まではまだ10日ぐらいありますが、
来週の今日は実家に帰っているので(←出張だけど)、
我が家に終日いられるのはこの3連休だけなんです。

お昼前に掃除スタート。
トイレから始めて、洗面台→流し→ガス台と進んでいったのですが、
これが全然進まないこと。手際が悪いのもあるのですが、掃除すべき箇所が
こんなに多いとは。普段もそれほどたくさん掃除しているわけではないとはいえ、
目に付くところはこまめにやっていたんですけどね。
そういえばこのコラムの最初のネタが大掃除でした。30歳の誕生日の前日(8月8日)でしたっけ。

その後床を掃除機がけして、自分の部屋(←って言い方も変か)に移った時には
既に夕方。だいたいは終わったものの、いらないものの処分や整理整頓は
完全には終わらずじまい。まぁ、休みはまだあるので。
しかし掃除は疲れますね。洗う、拭く、運ぶなどfr腰を悪くしそうです。
掃除の大変さを再認識しました。将来結婚したときに、奥さんに
掃除を任せて自分は寝ていたり、「なんだ、ちゃんと掃除しておけよ」
なんてことは絶対に言いません。言えないです。

今日のNHK総合テレビ「80ちゃんの旅」(東京・両国)。
ある店を訪ねたベテランに近い中堅アナウンサー(名前は控えます)はホントひどかった。
「草履が並んでますですね」って言った時点で嫌な感じはしましたが、
店の主人との会話もギクシャク。
主人のお母さんに「お生まれはいつですか」「大正15年生まれなので数えで80です」
「NHKも放送が始まって今年で80年なんですよ」
申し合わせた会話であることがミエミエかどうかは関係ないんです。
あまりに会話が自然でなかったんです。新人さんでももっと上手いんじゃないでしょうか。
その後の別の場所での(インタビュアーは別の人)NHKへの意見を聞くのも
ただ観衆に順番に意見を言うのみで(厳しい言い方だけど)真剣さが感じられないし。
因みに、NHKの受信料は払ってます。自動引き落としで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月18日 (金)

ニュース3本

今日の朝、新聞を見ていたらびっくりしました。
昨日抽選のロト6の当選金が、1等が1,814,700円、2等が9,405.200円!(3等以下省略)
2等が1等のなんと5倍! ご存じない方のために仕組みを説明しますと、
1から43までの数字の中から6個を選ぶものなのですが、昨日の当選番号は次の通り。
 本数字 04 09 18 31 36 42
 ボーナス数字 34
本数字6個が完全に一致すれば1等、本数字5個とボーナス数字に一致すれば2等です。
そして的中口数は1等が167口、2等は29口。
1等が当たる組み合わせは1通りなのに対し、2等は6通りあるわけで、単純に2等の方が6倍
当たりやすいはず。なぜ?(←まさかのミステリー風に)
確かに本数字は適度にばらけているんで当たりやすいだろうけど。
考えられるのは、誰かの予想がズバリ当たったか。
または誰かが大口で買ったか。それだと167口って半端な数字だよなぁ。
ロト6の1等は当選者無しのこともよくあるくらいなのだから。
因みに、1等が当たる確率は6096454分の1。
同じ日のナンバーズ4・ストレートの当選金は1,148,400円。あまり変わらないのに
こちらは確率10000分の1。今回ロト6で1等が当たった人、全然嬉しくないだろうな。
でもどっちでもいいから100万円当たりたいな。

大山のぶ代のドラえもんは今日の放送が最後とのこと。
見そびれちゃった……。新しい声優のドラえもんの声はまだ聞いてないですが、
これだけ長くやっていたら、どんな声であっても大山のぶ代は超えられないでしょうね。残念だけど。

つくばエクスプレス(常磐新線)に対抗して7月にJR東日本が常磐線のダイヤ改正を実施。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050318-00000023-mai-soci
今週日曜日にも書きましたが、つくばエクスプレスの運賃が意外と安いんで、
以前は秋葉原にダイレクトに行く以外使えないと思っていたのですが、そんなこともなさそう。
JR東日本も大変だけど、もっと大変なと鉄道は他にもありますけどね。(字数制限が近いんで後日)
本当は例えばJRの取手~北千住間や取手~秋葉原間などに特定運賃を設定してくれることを希望。
(でも例えば上野~成田間のように直接競合する訳じゃないから無理でしょうね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月17日 (木)

春の嵐

今日の昼間はまるで台風かと思わせるかのような暴風雨。
でも昨日も書きましたが、だんだん春が近づいてきていますね。

外が暴風雨の中(←でも夕方には雨も風も収まりましたが)、パソコンを前にしての
原稿書きで時間が潰れました。
今日の夕食にまた親子丼を作りました。独り暮らしなんであまり見た目や味には
拘らなくてもいいこともあり、タマネギたっぷりに。
これまでと違うのは、鶏肉をムネ肉ではなく、少し高めのモモ肉を使ったこと。
う~ん、やっぱり違いはあるねぇ。
具を少し似すぎたのが失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬よさらば

天気予報によれば今日から1週間は最高気温が2ケタ。
いよいよ春がやってきますね。
とはいえここ西条は朝晩は寒いのでコートとおさらばするのはもう少し後でしょうけど。

のんびりテレビを見てて書類を打ってたりいろいろしてたら日をまたいでしまいました。
ということでこれから昨日(3月16日)の分を書こうと思います。

12月の初めに春の学会の講演のアブストラクトの〆切に追われた、という話を書きましたが、
その学会が今月の末に日大であります。今日は東京までの往復のチケットを購入。
いよいよ春休みも終わりなんですね。さて、この春休みは何をやったことやら。

クイズヘキサゴンでやっていた「現在のイタリアの通貨は?」には
何も考えずに引っかかってしまった。いけませんね。
トリビアの泉は「184(いやよ)+184+184+184+184+184=1104(いいわよ)」
が金の脳。数学ネタ・計算ネタはこんなのでもウケるのか、と言いたくなりますが、
今回のはちょっと性格が違うようで。
よく気づきましたよね。僕もこの30年間で184×6の計算は絶対2 回や3回はやってるはずなのに。
今回のは気づいた人の勝ち、ということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月15日 (火)

芸を磨く

「いかりや長介1周忌特番」を見ました。
ドリフターズは輝いている時期(から「オレたちひょうきん族」などに押されて落ちてきた時期まで)
に見ていたのですが、好きでしたねぇ。
取手市民会館で収録があるときに(←結構あった)、僕の母が観覧希望のハガキを
毎回出して、全て外れたのを覚えています。
計算ずくの台本と綿密なリハーサルと、それにアドリブも加わっちゃ。
25年前のネタを今見ても笑っちゃうんですから。
僕が知る中で一番面白いといってもいいと思います。
今の若手芸人でもしないくらい体も張ってましたし。
まぁ昔はいろいろ問題はありましたが。
「もしもシリーズ」の傑作集には、是非「もしも威勢のいい銭湯があったら」を
入れて欲しかったですけど。
僕の記憶が間違ってなければ、確か2回作られましたよね。
最初通常の「もしもシリーズ」で放送されて、その後「リクエストコーナー」で取り上げて
(前のVTRを流すのではなく)もう一度作ったんじゃなかったでしょうか。
しかし、僕が子供の頃見ていた志村けんの年齢を、今の僕は上回ってしまいました。

たまには仕事(研究)の話を。
研究した成果を論文の形にまとめて、それを学術雑誌などに投稿・掲載してもらうのも
仕事なわけですが、今その「論文を書く」という作業をしています。
出来上がりにはもう少し時間がかかりますが、問題になるのはどの雑誌に投稿するか。
はっきりとした指標はないものの「雑誌の格」みたいなものもあるし、
自分の研究分野に近い人がエディターにいるかとか掲載可否が決まるまでの速さとか
いろいろ考えてしまうんですよねぇ。
今日はそれを決めるのに相当時間をかけた……のに全然決まりませんでした。
でもこれって慎重にならざるを得ないんですよねぇ。2重投稿禁止なのと、
数学の場合は掲載可否が決まるのに1年かかるのもざらなんで。
でも、今書類書きが溜まっていてそちらを早く片付けないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月14日 (月)

ホワイト&ホワイト

今日は3月14日、ホワイトデー。
また菓子メーカーの策略に引っかかってまぁ……という話はしないことに。
そういえば、僕が小さい頃は「ホワイトバレンタインデー」って言ってた気がするのですが……。
(←それってもうおじさんだってこと?)
いつからホワイトデーって略す?ようになったんでしょうね。

お天道様も知ってか知らずか、昼間断続的に雪が舞う天気に。
夕方には完全に晴れてしまいましたが、雪の日のホワイトデーとは
なんとムーディーなことでしょう。
さてそんな日、僕はどんなアクションを起こしたか。
それは2月14日の日記をご覧になっていただき、
素直に考えていただければ、それが正解です。(涙)
来年はどうなることやら。

買い物から帰って、テレビのチャンネルを変えていたら、
中村あゆみが「翼の折れたエンジェル」を歌っていました。
(サビの部分の、「あいつも翼の折れたエンジェル」の後に続く歌詞が問題になってました)
1985年の曲なのですが、まさかテレビで、しかも当人の歌で
もう一度聞けるとは思ってもいませんでした。
ホントに20年ぶりぐらいに聞いた気がします。
メロディーはうっすら覚えていても歌詞は……忘れていました(答:みんな翔べないエンジェル)。
今思い出しても傷ましい……。あのニュースはショックでしたね。
で、その後暫くしてもう一度その番組を見ると、
今度は「うなずきトリオ」が出ていて「うなずきマーチ」を歌っていました。
もう少し見てみると、司会者が薬丸裕英と小倉智昭(と小池栄子)。
朝の番組の敵同士の珍しい競演だったんですね。
今までそんな番組やってましたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月13日 (日)

当たり(このコラムでは2度目)

以前出した懸賞が当たったらしく、昼間に宅配便で届きました。
すごい小さい箱に仰々しく包装されているのを開けると、
まあ小さなかわいいデジタルの置き時計が入っていました。
どうせワンルーム、時計なんて沢山ある必要はないのですが、
その時計には温度計がついているので、温度計代わりに置いておくことにしました。
初めて僕の部屋の温度がわかります。
少し雪が降り、最高気温は3℃だった今日。さて明日の朝の部屋の温度は何度になるでしょうか。

他には今日は特に書くべき出来事もないので、ウチの実家の方のローカルネタを。
柏にビックカメラができたんだそうで。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000018-bcn-sci
しかもスカイプラザ柏の2階から6階をぶち抜いて。全く知りませんでした。
思い出話は長くなるのでやめておきますが、感慨もありますし、びっくりです。
いいところに目を付けましたよね(少なくとも今のウチは)。
駅前徒歩30秒で立地は最高だし、需要はもの凄くあるだろうし、
初期費用はかかっているかもしれないけどすぐ取り戻せるだろうでしょうしね。
実家では、柏はちょっとした買い物に出かけられる場所なんで、
もし実家にいたら使ってただろうなぁ。
時代が変わっても、まだ田舎臭さが少しは残っていたのですが、それもなくなる日も近いでしょうか。

少し前の話ですが、常磐新線(つくばエクスプレス)の運賃(申請中)が発表されました。
秋葉原~守谷が800円。以前聞いていた話より少し安いですねぇ。
これなら場所によっては使うかもしれませんね。
また開業の時(8月)に話題にするとは思いますが、さてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月12日 (土)

パンク

パンクロックの方じゃないです(←わかってるよ、という声が聞こえる……)。

昨日の夕方、普通に買い物に出かけました。
駐輪場に自転車を置くまでは何も問題はなかったです。
しかし買い物を終え駐輪場に戻ってみると、後ろのタイヤの空気圧が明らかにおかしい。
もう自転車屋も閉まっている時間だったので(←田舎だから)、
今日の午前中に行くことにしました。

昨日の帰り道もやっとこさっとこ自転車に乗れる、という状態だったのですが、
今日の朝は完全にタイヤがペコンペコン状態。
自転車を押して自転車屋に行き、修理を依頼。
花粉症と思しきあんちゃん「30~40分くらいでできますので、お電話番号を……」
自転車もないのでやむなく徒歩で買い物に行き、帰宅。
あとは電話を待つだけ……ところが1時間半経っても電話が来ない。
何かあったか、それとももう電話を掛けてきたのか、と思い自転車屋に行くと、
あんちゃんが自転車が壊れて困り顔の中年のおじさんと一緒に何やら格闘中。
まあ、家族で切り盛りしてて忙しいのは分かるけど、電話の一本くらい欲しかったです。
パンクの修理代、1000円也。

おそらく昨日スーパーへ行く道で何かあったのでしょうけど、
ホントに急におかしくなったんで、もしかしたらイタズラされたか、とも少し思ってます。
広島に来て2年、つまり今の自転車を使い始めて2年。パンクは昨年4月に続き2度目です。
通勤に使っている訳ではないので、それ程走行距離は長くないと
思いますが、
あんちゃんによれば「タイヤもだいぶ傷んでますねぇ。」
しかし、1年に1回パンクするって多すぎませんか?
それと、パンクの修理に1000円って高くありません?
少なくともウチの実家の方より高いような気がするのですが。
皆さんの地元の相場と比べると如何なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月11日 (金)

遂に兄妹そろって……

ライブドアが新株予約券発行を差し止めるよう求めた仮処分申請が認められたとのこと。
僕は商法だけでなく法律のことも、市場経済のことも全然わかりませんが、
双方の主張を聞く限りではライブドアの申請が認められるだろうなぁと思っていました、というか
勝たないとおかしくなる気がしていました。
まぁ今回ライブドアが採った手法は綺麗ではないと思いますが、
今回の措置は明らかに保身のためですからねぇ。
ニッポン放送の社員が先週集会を開いて現経営陣支持の方針を全会一致で承認したとのこと。
確かに急に得体の知れない企業が乗っ取ってきたら、仕事の面では不安になるでしょうね。
僕だって、ウチの大学が例えば急にライブドアに買収されたら、数学科が
なくなることによる身の危険を強く感じますし(←そんなことはないだろうけど)。
実際、トップや自治体(首長)の意向によって、横浜市立大や首都大学東京などのように
数学教室がなくなるor縮小される例があるわけですし。
ニッポン放送の件では「リスナーへの愛情」云々言ってるけど、結局は社員も保身が大事なんですよね。

しかし、今日の夕方のニュースで日テレ(こちらでは広島テレビ)を見ていたのですが、
日テレがフジテレビの前から中継をしているのを見たとき、
「電波少年」を思い出しちゃいました。フジの前から堂々と中継ができるとは、
時代も変わったものですね(違)。
というか、よく中継を許可してくれましたよね(激違)。

「サザエさん」のワカメちゃんの声優が交代だそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000079-kyodo-ent
昨年ドラえもんの声優も交代というニュースがありましたが、
考えてみればサザエさんもドラえもんも、僕が子供の頃から、いや、
僕が生まれる前から同じ声優なのですから、しょうがない、というか驚愕です。
今や平均年齢60歳代。タラちゃん(貴家堂子)も64歳。
そういえば笑点のメンバーも全然変わってないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月10日 (木)

あと数日はガマンの日々か

昨日のショックは考えないようにしているのですが、
やはりまだ引きずっているようです。今日はお茶を床にこぼしてまたブルー。

先週の帰省の間に録画したビデオがまだ見終わりません。
その中の番組の一つが、チャンネルの選局ミスで正しく録画されておらず。
またまたブルー。

3月も10日を過ぎたわけで、だんだん暖かくなってきました。
年末は雪が降ったわけで、1月・2月も寒かったわけで、暖冬だった昨年
よりも確かに寒い感覚はあったのですが、
それでも全国的にはこの冬も暖冬だったんだそうで(平年並みという場所もありますが)。
どうやら、12月・1月・2月の平均気温で暖冬云々を言うらしいのですが、
それによると平年比+0.2℃ぐらいとのこと。
つまり余程12月が暖かかったわけです。思い出してみれば12月は
スキー場に雪がないといって騒いでましたっけ。
それで1月・2月が寒かったんで、その激しい温度差ゆえにさらに寒く感じたのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 9日 (水)

自棄糞

読めませんでした。今日の「クイズヘキサゴン」より。
言われてみればあぁ~ですが。
因みに、ATOK2005 では変換されませんでした。当て字なのでしょうか。
ATOK2005 といえば、なのですが、どうも変換の正確さが悪い気がするんですよね。
たぶん頭は良くなっているんだろうけど、頭が良すぎて変なところで
文節を切ったりしてるし。まあ使っていればだんだん良くなってくるんだろうけど。
話は元に戻りますが、東大男子学生は「さくらと一郎」の「昭和○○」
の○○に入る言葉は? という問題を誰一人答えられなかったんですね。
びっくり。僕ももう若くないってことですね。でもミリオンセラーだし。
とはいえ、僕が生まれた頃の曲ですけどね。なので僕も後で聞いたわけですが。

関連して、今日は悲しいことが。
いつの間にかバスカードがなくなっていたのです。
どうやらポケットから落ちたようなのですが、
落としたと思われる場所を探しても見つからず。
損害額は 3000 円強。
僕は小さい頃、学校帰りにマフラーをなくしたり、修学旅行の度に
必ず忘れ物をしたりと、よく物をなくしていたので、
今は注意しすぎるほど注意しているつもりだったのですが。
以前コップを割ったときにも書きましたが、僕は非常に物をもったいないと思う性格、
悪く言えばケチなので、こういうことがとても許せないんです。
というわけで、やけくそだー、ということで今日は不貞寝。
でも、長く生きていればこういうこともあるわけですし、いくら嘆いても
戻ってはこない、それにもっと大事な物をなくしたときの事を考えればまだ良かったわけで、
早く立ち直らなければいけません。さようなら、バスカード。

えっ、タイトルの文字の読みは最後まで教えてくれないとは不親切だ、ですって?
答は文中にあります、ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 8日 (火)

サクラサク

今日から大学に出てきています。
寒かった先週末とは違い、昼間は暖かくなってポカポカ陽気といった感じでした。
しかし東京などとは違うのは、朝晩の気温は低いので、寒暖の差が激しくて……。
着脱しやすい服にしないといけませんね。

大学では何やら投票が行われまして、ちゃんと投票してきました。
さらに今日は談話会。Deformation theory。
そもそも量子力学がわかっていないので難しかったです。

大学入試の方も合格発表を迎えて、キャンパスも悲喜交々いろいろなドラマが見られて……
と言いたいのですが、これが全くもって静かなんです。
12時に合格者を掲示するのですが、12時半ごろに掲示板の前を通ったところ、
掲示板の前は閑古鳥。勿論、テレビクルーなどいるわけもない。
以前は合格発表と言えば異常なほど盛り上がっていて、涙や胴上げなどが
風物詩ともなっていたはずなのですが。
今や合格・不合格の通知は郵送でも送られ(もしかして有料?)ますし、
インターネットでも発表が行われていますからねぇ。
まあ、ウチの大学は地元以外の出身者が多いのもあるでしょう。
僕も大学入試の合格発表ではアメフト部に胴上げしてもらいましたっけ。
アメフト部に勧誘される前に、胴上げが終わった後はすぐに逃げましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 7日 (月)

時の過ぎゆくままに

今日は休暇を取りました。
春休みに入って実質上好きなことができたとはいえ、実際上の休みは
2週間近くなかったわけで、まぁたまには休んでもいいのでしょう。
すっかり実家でリフレッシュできました……と言いたいところですが、
正直なところを言うと何日休みがあっても疲れがとれない気分ではあります。
でも明日からは大学に戻って、がんばるぞっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 6日 (日)

幸せを感じるとき

今日も特に書くこともしなかったのですが。
独り暮らしには独り暮らしの良さもあるわけですが、
家族がいるというのもまたいいものなわけです。
とりあえずは料理で苦労しなくて済むのがいいです。
料理が得意な方、どうぞ宜しくお願いします。(何を?)
実家では CS を見ることができるので、一日中ずっと色々な番組を見ていました。
ウチでもアンテナつけちゃおうかしら。
でも、それこそ独り暮らしだともったいないんだよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 5日 (土)

啓蟄なのに……

外で活動することなく家でのんびりしています。
昨日は夜帰宅したのでよくわからなかったのですが、
実家の近辺も少しずつ変わっています。実家の近くで行われている工事も
目で見て変化がわかるくらいになっています。

2月27日の続き。
確か「朝の番組を見回すと」で終わった覚えがあります。
テレ朝系の「スーパーモーニング」に出ている朝日放送の赤江珠緒アナ、
あくまでそう思えるだけということをお断りした上で、番組の中の役割が
イマイチはっきりしないんですよねぇ。
前フリだけをちょこっと喋るだけで、後は原稿を読むわけでも進行するわけでもコメントするわけでもなく。
他の局の同時間帯の番組の女性キャスターに比べて明らかに存在感が……。
まあ、確かに前任者のゴタゴタがあった後で最初のうちは大変だったろうからと
同情していたのですが、もう1年8ヶ月経ったしなぁ。
テレビ朝日の番組なのに、朝日放送から呼んだ理由もイマイチわからないし。
ホントは多分もっと明るく元気で純粋さ溢れるキャラなんでしょうね。
で、その前任者、今は報道ステーションのスポーツを担当している人ですが、
内Pのアシスタントをしていた時が一番輝いていた、というか似合っていた
と思うんですけどね。二度とその仕事をやることはないでしょうけど。
(本シリーズは一応ここで一休み)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 4日 (金)

茨城は今日は雪だった

先日の日記にも書きましたが、この週末は実家に帰省します。
しかし関東(の平野部)は3月としては久しぶりの雪。
飛行機が動いてくれただけでも幸せなことです。
実家の方は確かに雪が積もっていましたが、
都心部は既に雪が降った様子すら感じさせませんでした。(←上野では雪が残ってましたけど)
因みに、東広島も一時雪が降ってきました。
「関東は雪で大変だな。こっちは晴れでいい天気だ。」なんて
余裕かましていたのですが。山の天気は変わりやすいね。
晴れていても急に雪が降るわけだから、曇りだったら雪が降るものだと
思ってなきゃダメなんですね。

今日届くようにしておいた、父親への誕生日プレゼントも無事届いたようで。
金額じゃなく気持ちで、ということで。

久しぶりに(広島の)JRを使ったら、切符の裏が黒くなっていました。
(←山陽新幹線にも自動改札が導入されたのをきっかけに、広島地区も自動改札化へ、らしい
 ←関東の感覚でみると「切符の裏が白なんてところがあったの? 遅れてる~」でしょうけど)
実家の方でも、取手駅に「指定席自動券売機」が設置される(た?)とかなんとかで。
時代は刻一刻と変化しているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 3日 (木)

明かりをつけましょぼんぼりに♪

今日は楽しいひな祭りっっっと。
我が家は男兄弟だったこともあり、ひな祭りとはまったく無縁でした。
かといって、5月5日の端午の節句も特に何もしなかった覚えしかありませんが。
ただ、ひな祭りといえば保育所(←幼稚園ではない)や小学校の時は
何かやった覚えはありますね。
替え歌もいろいろと……ここには書けませんけど。

さらに今日は耳の日。3・3の語呂合わせ、これは理解できます。
で、もう一つ、桃の日だと? 桃の旬の季節とは違うよな。
桃色→春(例えば桜)の連想から? などと思っていたら、

 答:JTが「桃の天然水」の販売促進のために制定

そっか、つまり華原朋美のあのCMは記念日をも作っていたのか。

今日は夕方過ぎから大学の数学関係の教員・事務の方が集まっての懇親会。
普段は会わない方もいたわけで、一度では覚えられないですね。
会費分、とまではいきませんが、たらふく飲んで食べてきました。
これからの大学の在り方を心配する意見も聞かれたのですが、
2曲も歌を聴けるとは思わなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 2日 (水)

一転して閑散とした

あっという間に時間が過ぎていきます。
やりたいこと、やらなければいけないことが多すぎるのか、
それとも仕事・作業のスピードが遅いのか。

今日は僕の部屋があるフロアーは実に閑散としていました。
あまり電気がついていない……。
出張の方、休暇を取ってらっしゃる方など様々なのでしょうが、
何か大事な会議があるのを忘れたのではないかと心配になっちゃいました。

今日のトリビアの泉。
一番ビックリしたのは「2004年発行の新札には、約0.5mmの大きさの
『ニ』『ホ』『ン』の文字がバラバラに印刷されている」でしたねぇ。
新札をよく見てみよう、という人はいるでしょうけど、
よくぞそれを見つけた、と拍手を送りたいところ。
「ひな人形の三人官女は真ん中だけが人妻」は、朝のはなまるマーケットの
オープニングトークで既に話題になっていました。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月 1日 (火)

ひみつ。

今日の中国新聞の「運勢」欄。
8月生まれは「秘密のデートは方位選び肝要。北東方位だけは避けて」とのこと。
僕は星占いや血液型占いなどは全く信じていないのですが、
今日のは信じるも何も該当しないですからねぇ。秘密のデートって……。
この運勢を参考にする人、というか参考になる事が可能であった人は
何人いたのでしょう?
因みに、今日の11月生まれは「全国緑化キャンペーン。まず植物の知識を身につけて」。
2月生まれは「難件解決には協力者が必要。八月か十一月生まれ適役」。

昨日のスキーの国際大会が日本で開催できなくなるのでは、という話は
次回(2007年)のスキー・ノルディック世界選手権が札幌で行われる、という
ことが頭にあって書いたことなのですが、それを書かなかったので
わかりにくい文章になってしまいました。失礼しました。

昨日も書きましたがまだ研究の方は本調子ではありません。
それでも仕事っぽいことをしています。
論文を書こうとしているのですが、英語に苦しんでいます。
というか、その前に日本語ですら文を作るのに苦労しています。
作文は元から大の苦手なのですが、学生時代国語や英語をもっとしっかり
勉強しておくんだった。

あと、めざましテレビの「今日の占いカウントダウン」でも
獅子座はビリでした。でも全然占いは信じてないんです……よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »