« 釣書(つりがき) | トップページ | パラダイス銀河(光GENJI、1988年) »

2005年5月12日 (木)

口内炎(その2)

実は舌にも大きいのができまして。
なので食べるのは勿論、喋るのも、唾を飲み込むのでさえ痛みが走ります。
メールはO.K.ですが、電話をかけるのは暫くご遠慮下さい(←冗談です)。

今日も大学では質問の学生が1件に、事務連絡が1件のみ。
時間が取れるのは今の時期だけで、6月・7月になったら忙しくなるのは
わかっているのですが、あまり研究の方は順調ではありません。
特に今は新しい問題に取り組もうとしているところで、暗中模索の状態が続きそうです。

TBSの話は……何でしたっけ? 朝の番組が終わって話を昼の番組に移そうとしていたのでした。
「(特)情報とってもインサイト」が「きょう発プラス」に変わったわけですが……、
何が「変」わったのか僕には全く理解できません。
強いて言えば放送時間が12:00~だったのが10:50~にしたことだけでしょうか。
確かに11時台(特に11:00~11:30)はエアポケットのような状態ですから
そこに目を付けたのはいいことなのかもしれません。
でも、出演者もほとんど変わっていない、内容も特に斬新なものはない。
「おもいッきりテレビ」と「笑っていいとも!」が20年近く続いている間に挟まれて
番組が生まれては消えている状況を打破したい、という意気込みだそうですが、
残念ながら全然見えません。
まぁ、「…インサイト」はあまりにひどかったと某氏がテレビで語っていたを聞いたことがあります。
少しは良くなっているのかもしれません。
しかし、古瀬絵理が降ろされるというニュースがあったのに、
結局残ってるのは何ででしょう? 何かの圧力? やっぱりファンが多いから?
山田五郎も結局残留だし。

と書いている僕は実はGW中に1回だけ見ただけです。
でもつまらなくてすぐチャンネルを変えてしまいました。
ですので事実に反する可能性も大いにあります。先にお詫びいたします。
(後日に続く)

|

« 釣書(つりがき) | トップページ | パラダイス銀河(光GENJI、1988年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155073/7196284

この記事へのトラックバック一覧です: 口内炎(その2):

« 釣書(つりがき) | トップページ | パラダイス銀河(光GENJI、1988年) »