« 肥満? | トップページ | 本編は明日書くことにして… »

2005年6月16日 (木)

のしげ~。(涙)

これを見てデビルレイズの野茂英雄のことだと分かる方は2,3人くらいでしょうか。

やっっっと、日米通算200勝を達成しました。
昨年某番組に出演した際に野茂英雄の問題に答えたのもありますけど、僕も嬉しいですね。
話を始めると全角1000文字なんかあっという間でしょうから一つだけにしますが、
200勝ということがクローズアップされていますが、
メジャーリーグで122勝ですよ、122勝。
しかも「野茂はもう終わった」と何度言われたことか。今年もマイナー契約でスタートして。
もはや全盛期の力はないとはいえ、あの精神力、
そしていつもトップを目指そうとする精神は僕も見習いたいものです。
イチローのメジャー1000本安打もしかり。最速だとか関係なくただただ素晴らしい。
でも、メジャーで成功するだけの実力のある選手は野茂とかイチローとか松井とかやっぱり一握りだけで、
今日本でメジャー行きを希望している選手の殆どはダメだと思うんだけど。松坂も……どうだろう。
(チャレンジして欲しい気もしますが、それで潰れるのを見たくないのもあります)
でも野茂の場合、日本での78勝も尋常じゃないけどね。
あの頃のプロ野球は今に比べればスター選手がいて面白かったと言えますね。

プロ野球・巨人対楽天戦を見ていて、工藤のノーヒットノーランの夢が無くなって
ザッピングしていたら、うたばんで南野陽子が「吐息でネット」を歌っていた。
南野陽子が出ていた理由は全く分からないが、やっぱ昔の方が良かったねぇ。悲しくなっちゃうよ。
そういえば中学時代、南野陽子の大ファンということで冷やかされていた同級生がいたが
今は何やってるのかな?
えっ、僕ですか? いや、嫌いじゃなかったですよ。薬師丸ひろ子よりは。
そのもう少し前は松田聖子の……今日はこの話はいいことにしましょう。

プロ野球つながり。あっという間に広島が最下位。5位巨人と4ゲーム差。
浮上するきっかけもみつからないし、かなりヤバいよね。世間ではあまり触れられてないようだけど。
今日のスポーツ紙はイチローよりダルがメインなのに、
中国新聞じゃ広島の不甲斐なさを伝えるばかりでダルの話題はほんの少し。

担当する授業の中間試験が終了。問題は難しいと思うのだが、
学生さんは最後まで食らいついてました。
出来具合は関係ないんです。その気持ちがよし。

|

« 肥満? | トップページ | 本編は明日書くことにして… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155073/7196357

この記事へのトラックバック一覧です: のしげ~。(涙):

« 肥満? | トップページ | 本編は明日書くことにして… »