« 2005年7月 | トップページ | 2006年4月 »

2005年8月 9日 (火)

お知らせ

皆さんのお陰で、この日記も丸1年が経ちました。
思い起こせば1年前、急に思い立って始めたのでした。
この nifty の noteブックも「仮のもの」だったはずでしたが、
ダラダラと1年の歳月が過ぎ去ってしまいました。

ということで、この機に新しいブログに移行することにしました。
新しいブログのアドレスは
http://yaplog.jp/k-tacky/
です。ブックマークされていた方はお手数ですが変更の程宜しくお願いします。
なお、トップページはそのまま残しています。これまでの日記も読むことができます。

本当のことを書くと、早く新しいブログに変えよう、ということはずっと考えていたのですが、
本気で考えることは結局せず、昨日になって急に決めたわけで、
それって去年と同じじゃん!(←成長全くなし)
まだ使い方も全然わかっていないので、徐々に慣れていきたいと思います。
でも絵文字を使うのは恥ずかしいですねぇ。まっ、気が向いたら使いますよ。

新しいブログに移っても、僕のスタンスに変わりがあるわけでもなく、
文章が急に上手くなるわけでもなく、他愛のないことばかり書くことになると思いますが、
今後とも末永くお付き合いの程、どうぞよろしくお願いします。(ペコリ)

そういえば今日(8/9)は「形状記憶合金の日」なんだそうで。
この歳で初めて知りました。
子供の頃から聞いたような気もしたのですが、1982年(昭和57年)の今日、
東北大学のグループが初めて発表したんだそうで。
子供の頃、お湯につけると元の形に戻る金属を見てびっくりしました。
今の子供は形状記憶合金って知ってるのかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

バンザ~イ!

郵政法案否決、そして衆議院解散。
是非は兎も角、それと郵政民営化の賛否は兎も角、
今回の一連の流れは楽しく見ていました。
自民党は4年前に小泉総裁を選出した時点から、今回の一件が起こるリスクを
背負っていたはずだし。それと小泉人気のお陰で当選した議員も衆参合わせて沢山いるわけだしね。
小泉さんは、郵政解散だと言って、郵政民営化で国民の信を問えば勝てると
固く信じているようだけど、世間ではそもそも郵政民営化の議論が盛り上がっている訳じゃないし。
投票する候補者・政党を選ぶ基準として、郵政は何%を占めることやら。

今日から大学に復帰。まだ出張の疲れが溜まっているので
自分の中ではまだ出力50%くらい。学生さんの質問を聞いたり図書館に行ったりしてのんびりと。

今回の札幌出張で撮った写真を
http://318uo.ms.u-tokyo.ac.jp/~takimoto/20050802.html
に置いておきましたので、ちょっと量は多いですがご覧いただければ幸いです。
(6日の分まであります)

大倉山の感想の続き。
寒さに弱い僕にとっては、サマージャンプはもってこいでしたね。
それと、芝生に5mごとにラインが引いてあるので、何m飛んだかがわかりやすいのもいい。
大倉山の名物といえばジャンパーへの応援。
言葉では書きづらいけど、太鼓と笛で

 パン パン パン パン パン パン パン パン、パン
 ○・○・○! ○・○・○! ○・○・○! (○には選手名が入る)

っていう感じなのですが、これをどの選手にも、外国人選手にも分け隔て無く応援をするのです。
名字(または名前)が3文字の選手なら言いやすいのですが、4,5文字になると少し大変で。
「う・め・ざき」「おが・さわ・ら」とか。外国人だと「ヴィド・ヘル・ツェル」とか。
で、どこで応援しているのかと思ったら、応援席の上段の方だったんですね。
今は、青のシグナルが出た後5秒以内にスタートしなければ行けないルールなので、
選手が踏み切って空中に出た頃まで応援してるんですよね。
声援は嬉しいだろうけど、正直音の大きさに迷惑してる選手もいるはずだよ。
それとは別に特定の企業の応援団が下の方にいて、これが結構喧しい。
でも生で観るのはいいものですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

野比のび太も41歳か。

僕もあと2日です。歳の方は十の位が違いますけど。

ここ2,3週間ずっとなのですが、懇親会とかお付き合いなどで
食べ過ぎ&飲み過ぎが続いた気がします。
特に今回の札幌の宿では朝食がバイキングだったんで、必要以上に食べちゃったり。
今月は節制月間です。

あと、暖房設備が充実している札幌では「エアコンが効いている部屋」が
重宝されていることがわかりました。エアコンがない家や部屋というのも
結構あるそうで、先週のように暑い日は大変のようです。
研究集会の部屋はちゃんとエアコンが効いていて良かったです(←内部の人は逆にびっくりしてました)。
そういえばあのスープカレー屋はエアコンなかったな。

今日は、昨日オープンしたというスーパーマーケットに行ってきました。
今日も溶けるほど暑かったんで、涼しくなってから行こうと思ったのですが、
結局日没まで待ってしまいました。
自転車で約10分。まだ涼しくならず、汗が滴となって落ちてくるほど
国道沿いなのに歩道がない部分もあって、暗くなると危険。
自転車で走っていて胸を強打しちゃいましたよ(←なぜ?)。
さて肝腎の店の方ですが、列の幅が広く取ってある。売り場面積が広いのもありますが。
ただ一部は非常に狭いところがあって、混んでいるところと殆ど人がいないところと分かれていたような。
しかし安売り店って聞いていたのに、「開店セール」であの程度の価格ではがっかり。
その店のカードは一応作ったものの、あれじゃ月に1回も行かないだろうな。
この地区では初めての24時間営業のスーパーなのですが、
夜遅く疲れて帰ってきて、真っ暗な夜道を10分もかけて行くほどでもないですね。

昨日の大倉山の話は、もう文字数制限が近いんでまた明日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 6日 (土)

やっちまった……

無事広島に帰ってきました。
しかし! 最後までヘマをやらかしてしまいました。
今日の行動は↓に書きますが、千歳に着いたらぐったりで、
広島への機内では殆ど寝てしまいました。
そうしたら、出張手続きに必要な搭乗半券を席の前のシートポケットに
忘れてしまったようなのです。
航空会社に電話して調べてもらったら、既にゴミと間違えられて捨てられたらしいとのこと。
代わりに搭乗証明書を作ってくれることになったのですが、
飛行機代3万ナンボがパーになるのかなぁ。
それならまだいいのかも。出張自体がパーになったら最悪だよぉ。

さて今日の札幌での行動。
飛行機の出発まで少し時間があったのだが、どこに行こうかずっと悩んでいました。
近郊の観光地は去年の学会の時に結構回っちゃったし、
例えば藻岩山ロープウェーは往復1100円もするし。
中島公園(すすきのの少し南)に行こうかと思ったのですが、
今日の札幌も30℃超え。さらには大荷物を抱えてでは辛すぎ。
次に考えたのが、札幌オリンピックで日本がメダルを独占する舞台となった
宮の森ジャンプ競技場。(←大倉山は去年行ったので)
調べると現在改修工事中とのこと。
しかし、一緒にわかったのが今日大倉山でUHB杯サマージャンプ大会2005が開催されること。
去年も大倉山に行ったとはいえ、今度のは正式な試合でして、
こんな機会は滅多にないわけで意を決して観戦することにしました。
地下鉄円山公園駅から臨時バスが出ているとのことだったのですが、
結局乗ったのは普通のバス。
バスで10分、大倉山ジャンプ競技場に到着。入場料1000円を払い中へ。
僕は上の方(選手が飛ぶのを真横から見る迫力満点のゾーン、ただし急斜面を上がらねばならない)
ではなく下から見上げる形で見ていました。
隣のおじさんはかなりの通のようで、
「この前もいずみちゃん(山田いずみ)とあゆみちゃん(渡瀬あゆみ)と…
 恵梨奈ちゃん(嘉部恵梨奈)にも会ってサインもらった」とか
(強くない選手も含めてほとんどの選手の顔がわかるようです)
「航平(舘岡航平)も飛ぶときゃ飛ぶんだけどなぁ」とも。
因みに舘岡選手は少年の部(高校生)です。実力もまだまだの。
競技開始が30分遅れたんで、結局1本目を見ただけで帰りのバスに乗らなくては
いけなかったのですが、競技を生で見られたこと自体には満足しました。
(明日に続きま~す)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 5日 (金)

晴れ。

札幌に来てから初めての晴天。
朝のうちは本当に爽やかな気候で、朝でも既にあっぢー広島とは違って
北海道はいいなぁ、といい気分でいたのも地下鉄の駅に到着するまでの間。
その後地下鉄から降り、地上に出てみると……暑い。日差しがきつい。
そして汗がじとっと吹き出す。
それもその筈、今日の札幌、予想最低気温は22℃、最高気温は33℃!
(今日は豊中で38.4℃など全国的に猛烈に暑かったようですけど)
地元民に聞くと「札幌でも真夏日(注:最高気温が30℃以上の日)は1週間くらい
あって、その期間だけが海水浴シーズンなんです」とのこと。
この時期、8月上旬というのは1年で一番暑い時期なのだから、
30℃を超えていても全然不思議じゃないんですよね。

研究集会は無事に終了しました。明日、広島に帰ります。

夏の高校野球、明徳義塾が野球部員による喫煙・暴力行為により出場辞退。
高野連に「匿名で」投書があって発覚したということで、
中には「どうせレギュラーになれなかった生徒の親が妬んでやったんだろ」と
言う人もいるでしょうが、そりゃ喫煙はダメですし、暴力行為があったなんて論外です。
被害にあった生徒のことを考えれば、上記のようなことを口にするなんて信じられません。
でも、じゃあ、今回甲子園に出る生徒は誰も喫煙したことがないかと言われれば
たぶんそんなことはないだろうし、暴力行為というのは被害者がそう思えば成立するものなので
別に確固たる線引きがあるわけでもないのも事実ではありますが。
実際、僕も高校の時に喫煙していた友人を何人か知ってますし。
ただ、本当にごく一部の生徒の悪行であれば、そのために連帯責任を負うのは酷だということで、
最近はそういう不祥事が起こったときに適切に対処・報告していれば
当該生徒だけの処分で済んでいて、チームの出場には影響を及ぼさないようになっていますね。
そういえば、ダルビッシュ有も未成年で喫煙して、謹慎数十日で済んじゃいましたね。
(僕はちょっと軽いと思いますけど)
それは兎も角、高知高校には頑張って欲しいものです。でも高知大会の決勝で負けてから
3年生は全然練習してないって聞きますけど。しょうがないよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

すすきのはお祭りで大賑わい

今日は朝から喉が少し痛いです。
一仕事終えて緊張がゆるんだから?

研究集会も2日目。
今回の研究集会は、1日に講演が5個(午前に2個、午後に3個)しかなく、
かなりゆったりとしたスケジュールになっています。(先週の仙台は1日に9,10個あった)
午前が終わってから、今は地元民である研究室の後輩だったM君と一緒に
札幌名物「スープカレー」を食べに行きました。スープカレーは人生初体験。
ちなみに今日の札幌の最高気温は28℃。しかし今日も雨が降り、湿度は相変わらず超高い。
店内に入ると熱気とカレーのにおいが充満。
辛さやこってり度・具などいろいろ選べるのですが、僕は定番のチキンレッグを
辛さが一番辛くないやつで注文。
(デジカメで写真を撮ったのですが、パソコンに繋げるケーブルを忘れたので皆さんに見せられません。ゴメンナサイ)
10分後、一口目を口にする。確かにウケる理由がわかる気がした。
(僕はスプーンでライスをすくってそれをスープにつける方式で食べました)
でも具だくさんなんで、特に女性には量が多すぎますかね。
しかし暑い。えもいわれぬほど暑い。
汗がそれこそ玉のように体中から吹き出る。(おまけに舌もやけどする)
一昨日の日記に書きましたが、汗拭きタオルをなくしたので、小さいハンカチで汗を拭くのだが
それも限界になっている。団扇を出して、仰ぎながら食べていました。
値段の面では満足しましたが、大量の汗で気持ち悪いの何のって。
「暑いときには熱いものを食べて汗をかくと気持ちよくなる」なんてよく言いますが、
あんなのウソですよ、僕にとっては。
汗をかいて、シャツが(気化熱で)冷たくなって、結局は風邪を引くだけですよ。

で、暑くて意識が朦朧としていたのか、何と団扇を店に忘れてきてしまったのです。
既にタオルを失った僕にとっては大変なことです。
今日の講演がすべて終わってから、店まで取りに行きました。
お店の人に「初めて食べましたけど、おいしかったです」と言ったら
「今度は涼しい時にいらしてください」って言われちゃいました。
その通りです。でも、北海道で涼しい期間っていつからいつまで? すごく短い気がするけど。

夜は懇親会。明日が最終日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

ほーむぱーちー

昨日の「おにぎりあたためますか」ですが、
北海道ではコンビニでおにぎりを買うと、必ず「おにぎりあたためますか」と
聞いてくるのです。というか、こちらから「温めなくて結構です」と言わなければ
勝手に温められちゃう勢いも感じます。もちろん本州以南ではそんなことはないでしょう。
で、なのですが、北海道ローカルで「おにぎりあたためますか」という番組が
放送されてるんですね(HTB・火曜0:10~)。
以前聞いたことがあったかもしれませんが、番組表を見るまですっかり忘れていました。
ここでも大泉洋が出ているんですね。
でも昨日は野球が延長されたのもあって見ることができませんでした。
今日の「水曜どうでしょう クラシック」は見るとするか。

昨日はエアコンの切り忘れのことを書きましたが、
今泊まっている部屋は、エアコンは「オン」と「オフ」しかなく、温度調節ができません。
しかもオンだと寒いし、オフだと暑い。蒸しているんで。
でもエアコンのつけっぱなしはまずいので、大汗をかきながら昨日は寝ました。
まあ、朝食付きで1泊5000円だから文句は言えないか。

研究集会は初日。今日もあいにくの雨。しかも朝が大雨。昼にやんで夕方また雨。
僕の講演は初日に終了。今日はビシっとスーツを着たのですが、会場に行くまでにびしょ濡れ。
発表の方は先週の仙台と同じ内容だし、時間が少し長くなったんで
余裕だと思ってしまったのか、喋りたい言葉が出てこないことが多く、ひどい発表でした。
しかも致命的な言い忘れも。
昨日は寝苦しくて寝不足だったから、と言い訳しときます。
でも聴衆の反応はまあまあ良かったのが救い。
さーて、これで晴れて自由の身だ(←まだ早い)。

研究集会終了後は僕の研究室の先輩だったOさんのご自宅で、
これまた研究室関係の人が集まってのホームパーティー。
おいしい料理におもしろトークと、楽しい時間を過ごすことができました。
やっぱ奥さんがいるっていいよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

おにぎりあたためますか?

今日は朝からいろいろありました。
まずは寝るときに予約しておいたはずのエアコンの「1時間おやすみタイマー」が
実際にはタイマーがかかっておらず、朝は寒くて起きました。
おかげで体の節々に痛みを感じています(今も)。
朝食を食べて家を出ると、暑い! まだ朝8時過ぎなのに。
荷物の重さも手伝って、大量の汗が吹き出ました。
空港に着いて、機内に預ける手荷物の分を分けていたときに、
どうやら汗拭き用のタオルをなくしてしまったようです。
大したことないじゃないか、とお思いでしょうが、
僕と付き合いの長い方ならおわかりだと思いますが
実は僕はかなりの汗っかきなのです。
夏になるとタオルは必需品ですし、普段の時でも、特に授業の時なんかは
いつも首にタオルを巻いています。
しょうがないのでハンカチで我慢します。←ハンカチもタオル地だったりする。

羽田では管制塔でトラブルがあって大変だった(←僕が出張の度に東京では何かありますね)
そうですが、僕は定刻通り無事新千歳に到着。
気温は23℃。やっぱ涼しいねぇ、と思ったら、到着ロビーでの人々の会話:
「今日は暑いねぇ。」
さすが北海道の人はこの気温でも暑く感じるのかぁ、と思っていたのですが、
その後本当の意味に気づくのでした。
すぐに札幌に向かったのでよくわからなかったのですが、
札幌に降り立つと……暑い。
確かに気温は27℃(←そんなに違うのね)だけど、湿度がハンパじゃない。
いつ雨が降ってもおかしくない感じで、実際ホテルに着く直前にスコールのような
雨に見舞われる。その後日が暮れてから雷鳴とともに大雨が。
やっとの思いでホテルに着き、さーて、ネットでも繋ぐか、と思ったが、
これが全く繋がらない。しかも室内にはネットに関する説明書は何一つなし。
フロントに聞くと「そういうこともたまにあるんです。」
実際今は繋がってこうやって日記を書けていますが、
いつまた切れてしまうかわからないので、今日はこの辺で。
タイトルのセリフの意味もまた明日に。

今日は移動日で、研究集会は明日からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 1日 (月)

夏本番

一応大学では今日からが夏休み。
お昼時に食堂に長蛇の列、というのはなかったものの、
学生は割と多かったですね。
今日は何かと人と会うことが多い一日でした。
明日から出張で本州を離れてしまうわけで、その前に仕事を終えた感じです。
あと、僕の(大学での)隣の部屋の人とお互いにこれからもうすぐ来る誕生日を祝ってきました。
僕が明日から出張して、帰ってきた頃に彼が出張して、彼が帰って来る頃にはお盆なので。
祝うと言っても僕が仙台出張の時に勝ってきた萩の月を食べただけですが。

昨日書きたかったけど書けなかったうちの一つを。
世界水泳が終わりました。
今回のテレビ朝日の中継に関しては、どこからコメントしようか悩むほど
ツッコミどころ満載です。というか、開いた口がふさがらない状態です。
日本人選手の成績に関して、ではありません。むしろあまりの好成績に感動しているくらいで。
松岡修造は……もういいでしょう。彼がどんなに騒ぎ立てても、
一緒に盛り上がろうという気が起こりません。
それと、ちっとも「完全中継」してくれないじゃないですか。
あっ、別に水球やオープンウォータースイミングを中継しないことに怒っているのではないです。
(でも番組内でその結果(←日本チームの結果すら)を聞かなかったですが、僕は。)
結局シンクロと競泳だけ。飛び込みだって日本選手頑張ってるのに。
広島(正確には関東以外)で放送が始まったのは開催も5日目になってから。
そういえば最初の頃はシンクロのニュースも日本よりも北朝鮮リームのことばっかだったしなぁ。
そして最悪だったのが……録画中継であること。
VTRが多すぎ。それに意識してみてないと、レースが当日のものなのか数日前のものなのかすらわからない。
僕も、結局いつどんな競技が行われたのかわからぬままに。
今回の水泳なんて、荒天でもなければ時間の延長とか気にしなくていいはずだから
生中継していいだろうに。
昔も書いたけど、日本選手だけが競技をやってる訳じゃないんです。
レースを、スポーツを純粋に見たい人だっているんです。
他にもアナウンサーの不必要な絶叫も。南原清隆は許します。
今度の世界陸上は生中継してくれるんだろうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2006年4月 »